脇汗を止める方法 デトランスアルファ

【デトランスアルファ】元CAの私が辛い脇汗を止めた方法※メンズにも

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ こんにちは!さくらです。 今日は、捨て身の暴露で、【脇汗】事情をお話します(;^ω^)   具体的には、 私がCA時代、先輩に教わった「脇汗を止めるアイテム」について。   以前、CAの「足の臭い対策」についてTwitterで紹介しました。 CA時代、15時間フライトを終え、 パンプスを脱ぐと、、、 フローラルの臭いは決してしません🙅‍♀️ 人間だもの&# ...

ReadMore

日本人の特徴

外国人CA達に言われてた、日本路線の【怖い特徴】

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ こんにちは!元CAのさくらです。 私が外資系CA時代、外国から日本へ乗務する前、   外国人パーサーが、 外国人CA達に伝えていた、 「日本線(日本人)の特徴・注意点」について紹介します。   CA達は、フライト前にブリーフィングといって、事前ミーティングをします。   ブリーフィングでは、CAの担当ポジション、知識の確認など、各社いろいろな項目を確認します。   私が勤めていたエアラインは、 ...

ReadMore

飛行機 味覚 高度

上空(飛行機の中)では味覚が鈍る?元CAが解説します

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ 今日は、飛行機の中では、味覚が鈍るか?について紹介します。   私が訓練中に、雑談として教官から教わった話をシェアしたいと思います。 目次・見たい所をクリック1 飛行機の中だと味覚は変わる?2 上空1万メートル「0.8気圧」て、どのくらい?3 上空を再現?!シンガポール航空の試食用【減圧室】4 ルフトハンザ航空の味付け戦略5 墜落に備え【機内食は高カロリー】って本当?6 最後に 飛行機の中だと味覚は変わる? 結論から言うと ...

ReadMore

ドクターソワ 効果

【ドクターソワ】美容大好きCAが効果に感動した美容液セット

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ 今日は、CA時代から好きなスキンケア【ドクターソワ】について紹介します。   先日、パンプスを抜いだ後の「足の臭い対策」について、ツイートしましたw CA時代、15時間フライトを終え、 パンプスを脱ぐと、、、 フローラルの臭いは決してしません🙅‍♀️ 人間だもの☘ CAになって初めて知った悩みだった😫㊙️&# ...

ReadMore

タイ航空 エアバス380

エアバス380※乗り心地ならぬ「CAの働き心地」を勝手にレポ

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ こんにちは!さくらです。 今日は2階建て飛行機「エアバス380」について紹介します。   エアバス380は、CAとしても、乗客としても何度も乗らせてもらった飛行機です。   普通に【エアバス380】の乗り心地を、書こうかと思いましたが、 せっかくなので 「CA時代の感想や体験談」も紹介してみる事にしました!   目次・見たい所をクリック1 そもそも、A380(エアバス380)とは?2 CAとしてA380 ...

ReadMore

CA おすすめ 海外旅行

国際線CA時代「感動した国」TOP3※海外旅行におすすめ

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ 今日は、CA時代、世界をステイした中で、おすすめの国を紹介します。   CA時代は仕事のステイや、乗務員の割引チケットで色々な国に行きました。   70都市くらいは行ったと思います。 ※現在カウント中。   パスポートに出入国のハンコがいっぱいになり、増刷したほど。 乗務の時は,ハンコが免除される国が多かったので、休日の旅行でいっぱいになりましたw   世界各国、どの国も、本当に違った良さがあ ...

ReadMore

CA辞めたい

CA達が【航空会社を退職する理由】元国際線CAの体験記

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ 今回は、CAが仕事を辞める理由について紹介します。 CAと言っても、全世界中のCAについて知ってる訳ではありません。笑 私や、私が実際に知っているCAさん達についてのお話として聞いて下さいね。 では、紹介していきます。   目次・見たい所をクリック1 CAが仕事を辞めた理由2 CAに多い退職理由①結婚3 CAの退職理由②体が限界4 CAに多い退職理由③「ストレス」 CAが仕事を辞めた理由 結婚 転職 体が限界になった 旦那 ...

ReadMore

CAになるには,スクール

CAになるにはスクールに行くべき?元客室乗務員の本音

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ 今回はCAになるために【CAスクールに行くべきか】について書いてみますね   目次・見たい所をクリック1 CAになるにはCAスクールに行くべき?2 CAスクール※CA達の本音を暴露3 CAさくら自身はスクールに行ったか?4 CAスクールに通うメリット・デメリット5 私のCAスクール活用法6 まとめ・結論 CAになるにはCAスクールに行くべき? CAになりたい人がCAスクールに行くべきかどうかの答えは、   経済的 ...

ReadMore

CA 客室乗務員の志望動機

CA受験【志望動機】私が通過したエントリーシートの文章

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ CA受験最初のステップ「志望動機」について私の体験を紹介します。   CA受験に関しては、航空会社の面接官が合格を決めるものです。   「これをすれば絶対内定!」という方法はありません。     ただ、私がCAを目指していた頃、内定した先輩CAさん達の情報はすごく聞きたかった。   そこで、私が実際にエントリーシートに書いた【志望動機】を書いてみる事にしました。   実際め ...

ReadMore

客室乗務員 資格

客室乗務員になるのにおすすめの資格はある?元CAが解説

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ こんにちは!元国際線CAのさくらです。   今日は、CA内定に、有利な資格はあるのか?について紹介します。   インターネット上では、色々な情報が溢れています。   現役CA時代、同期CAたちとインターネット上の【CAに関する情報】を読んでて、   「ん?私達その会社のCAだけど、そんな情報は本当じゃないよね」   と何度も思った経験があります。   今日は、「客室乗務員に ...

ReadMore

CA採用試験の「アームリーチとは?」元客室乗務員が解説

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡

アームリーチとは

こんにちは!

CAの採用試験で行われる「アームリーチ」とは何か?について説明してみます。

 

CA受験で良く聞くアームリーチとは?

 

アームリーチとは、一言で説明すると、

「決められた高さに、手が届けば合格!」というテスト。

アーム(腕)を伸ばして(リーチ)行うテストだから、アームリーチ。

 

以前は、CAの応募資格が「身長○○㎝以上」と書かれている航空会社ばかりだったそう。

 

それは、差別的な表現だという理由と、

背が低くても、仕事で必要な高さに手が届けば、身長は関係ナシ!との考えから、

身長の高さではなく、アームリーチを取り入れる航空会社が増えたと先輩CAに聞きました。

 

CA採用試験でのアームリーチのやり方

CA採用試験での、アームリーチのやり方は、

試験会場の、壁に目印が貼られています。

 

靴を脱いで、手を伸ばし、その目印にタッチ!

あなたの、手が目印に届いている事を、面接官に確認してもらえばOK!

 

これが実際のアームリーチの写真↓
(引用元:http://www.hongkongairlines.com/ja_JP/news/detail?id=10004531523)

余裕で届かなくてもOK!

指の先だけでも、届けば合格です!

 

私はバレリーナみたいに、つま先で立って、ギリギリ届きました。汗

 

初めは全く届かず、日々アームリーチ対策をして、当日ギリギリで届きました。

 

私が「CAになるために、アームリーチ対策」も紹介しています。

 

エアライン別。CA採用試験でのアームリーチの高さ

飛行機 客室乗務員 身長

アームリーチがある航空会社の一覧を紹介します。

  • エミレーツ航空 212㎝
  • エティハド航空 210㎝
  • カタール航空   212㎝
  • 海南航空  212㎝
  • キャセイパシフィック航空 208㎝
  • キャセイドラゴン航空 208㎝
  • マカオ航空 206㎝
  • ジェットスタージャパン 210㎝
  • 香港航空 208㎝
  • 香港エクスプレス航空 208㎝
  • ハワイアン航空 208㎝

※採用条件は年度によって変わる可能性があります。

また、アームリーチだけでなく、身長制限もあるエアラインもあります。

CAの身長制限についても紹介しています。

 

外資系のCA採用試験!実際に私がしたアームリーチ

外資系CAの身長

外資は、採用試験の初日、しかも早い段階で、

アームリーチをするエアラインが多いです。

 

なぜなら、

その人の英語力や人格を審査しても、アームリーチで届かなければ不合格だからです。

 

はやめに、ふるいにかけるということですね。

 

有名な話では、エティハドは、採用試験が始まる前に、アームリーチをした年もあります。

 

一回目のアームリーチで届かなくても、

「jacket off」(ジャケット脱いで)と言ってくれて、

もう一回トライさせてくれる場合があるそうです。

 

大抵は一発勝負です。

 

アームリーチで届かなかった人は、その次の段階には勧めず、そこで不合格です。・・・シビアですね。

 

どれだけいい人材でも、会社としてもどうしようもないんですね・・・。

 

「なぜCAに身長が必要か?」について、別の記事で書きました。

 

アームリーチを取り入れてる会社は、外資系に多いです。

外資系CAさん達の身長は高かった?

CA,身長,キャビンアテンダント,客室乗務員

私が居た外資系航空会社は、背の高いCAさんが多かったです。

 

私は160センチくらいですが、ダントツで小さい方でした。

 

同僚の顔を10人思い浮かべても、さくらが1番低いです。

 

男性CAも多かったのもあり、男性でも女性でも、身長が180cmくらいあるCAも沢山いました。

 

欧米アフリカの、外国人CAさん達が、とにかく多かったので、女性CA達も170㎝越えなんて普通にいました。

 

最後に

アームリーチとは

私はCA受験と決意して、初めて「アームリーチ」という言葉を知りました。

言葉をしったあと、どんなものか調べてもなかなか想像しにくかったので今回紹介しました。

 

そして、航空会社ごとのアームリーチの高さも書いてみました。

今、アームリーチをして、手が届かない人も不安にならないでくださいね。

 

私は最初、会社指定の高さに、全く手が届きませんでした。

 

それを毎日、練習して、手が伸ばせるようになり、ギリギリ合格を果たしました。

 

身長を2㎝伸ばすより、アームリーチの練習して2㎝届くようになる方が可能性があると思います。

 

頑張ってくださいね!

最後まで読んで下さってありがとうございました!さくら

-CA受験, 元CAの本音

Copyright© sakura blog♡ , 2020 All Rights Reserved.