CA辞めた後って何してる?転職に成功するヒミツ


こんにちは!さくらです。
今回はCAの転職について書いてみますね。

CAをこれから受ける人にはちょっとシビアな内容かもしれませんが、
CAは離職率も高いです。

楽しい事も本当に多い仕事です。

ただ、体力的や精神的ストレスも大きいので辞めてしまう人が多いのも事実。
以前書いたこの記事も良かったら参考にして下さいね。

CA辞めたい「心も体も辛い」あの時これを知っていたら・・・

2018.02.13

もちろん、キャリアアップしたくて別の仕事に就く人もいます。

そこで、今回は実際に知ってる人達のリアルな転職先を書いていきますね。

CAって退職した後、何してるの?

さくらの同期で退職した後なにをしてたかを思い出すと、

外資時代の同期の転職先
・フランス系の企業でフランス語を使って働いてる人
・在日の中東系の大使館で大使の秘書
・美容クリニックの受付
・子供英語教室の先生
・ファーストクラスでスカウトされて社長の秘書
・JALやANAや他の外資系エアラインへの転職
あとは結婚して寿退職の人も多いです。

どんな人と結婚してるかはこの記事で書きました。

CA達の恋愛事情♡みんなどんな人と結婚しいるの?

2018.02.17

日系の時の友人CAの転職先
・中華系航空会社の社長秘書
・弁護士事務所の事務員2人
・CAスクールの先生
そして寿退職も多いです。

日本に居る分、外資の時より旦那さんを見つけて結婚するCAが多かったと思います。
日系エアラインの時は結婚を機に辞める人はあまりいなかったです。
日本がベースなので退職率は外資の時よりは少なかったです。

外資は日本の彼と遠距離恋愛をしてる人が多かったので、結婚したら帰国していました。
外国ベースなので契約期間の数年間だけ働くつもりで入社してる人も多かったです。
さくら自身もいつかは帰国するつもりで、留学みたいな感覚で働いてました。

実際の友人達の転職先や結婚退職についてさらっと書きましたが、

簡単にできた訳ではありません(;^ω^)

では何をしたか?

転職に成功!CA達がコッソリしてた2つのヒミツ

CAは一般事務と言うのを普段していません。
転職でこの一般事務が未経験だと転職が難しいんです。

さくらの同期達でいいお給料で転職した人達がした事は

1つ目「パソコンスクールに通う」

2つ目「転職サイトに登録」

\

この2つをコッソリして転職に備えていました。

1つ目のパソコンについて

新卒でCAになってCA以外には社会人経験がなく、あまり事務作業が得意でない人もいます。
実はさくらもとっても苦手でした。

さくらがパソコンスクールに行ったキッカケは大使館に転職した友人が進めてくれたから。

彼女のアドバイスは

「最低限のパソコンスキルさえあれば、元CAとして身に着けた語学力やマナーがプラスになって転職で有利になるよ」

これを聞いて、さくらもPCを習いに行きました。

友人と同じスクールに行きWordとExcelの基礎を習いました。
料金はそれぞれ2万円台で3ヶ月通いました。
アビバと迷いましたが、実際に通ってた友達の評判が良かったのでここにしました。
そして私もここにして良かったです。

さくらが行ったスクールはココ↓初心者にもおすすめ。

2つ目の「転職サイト」について

転職サイトは、友人はいくつか無料登録して暇な時に求人情報を見ていました。
自分で探すには限界があるので、良い情報はとりに行った方がいいですよね。
登録しておくと自分の希望した条件の転職先を知らせてくれるので便利です。

さくら自身は外資系から国内のエアラインに転職。
国内のエアラインは結婚して退職しました。
なのでCA時代に一般企業に転職したことはありません。

ただし!
転職サイトには登録していました^^
自分のプロフィールや転職先の希望を入力して、求人を見ていました。

結局、転職はしなくても、そこで得た情報を見て、現実の厳しさや、いかに自分が恵まれてかが分かって良かったです。
私が登録してたのはマイナビの無料転職サービス。

女性のための転職サイトです。※男性CAの方すみません^^:
CAの友人はリクナビ転職に登録していましたよ。
これは男性も登録できるやつ。

最後に

パソコンスキルを身に付けて、良い転職先がないかチェックしておくと
どうしても転職したくなった時に焦らずにすみます。

CAからキャリアアップ転職に成功した友人達がいうには
最低限のオフィスでの事務作業ができれば、あとは元CAだった事はすごく強みになるとのこと。

面接では、語学力、体力、忍耐力、コミュニケーションスキルをアピールし、
「どんなハードスケジュールでもこなせます!」と言って転職に成功したそうです。

あとは機内で鍛えた輝く笑顔があれば最強です^^

新しい事に挑戦したいCAさん達がいれば、さくらはそれも応援しています^^

特に外国ベースのCAさんは、日本に帰る前に多くの情報を得ておいた方が良いと思います。

リアルなさくらの経験談でした。なにかのご参考になれば幸いです。