CA辞めたらみんな何してる?転職に成功するヒミツ

Sponsored Links




こんにちは!さくらです。

先日、CAの後輩から久々に連絡をもらいました。

その内容は、ズバリ転職の相談でした。

後輩からのメールがこれ↓

「もうCA辞めたいです。この仕事は好きだけど、あまりに時間が不規則なので普通の仕事(朝起きて夜寝られる)に転職したいです」

どんな職種でも「辞めたい」「転職したい」って相談はよくありますよね。

それはCAでも同じ。

今回はCAの転職について書いてみますね。

CAって転職する人は多い?離職率ってどのくらい?

CAをこれから受ける人にはちょっとシビアな内容かもしれませんが、CAは離職率も高いです。

やりがいも多く楽しい仕事ですが、体力的や精神的ストレスも大きいので辞めてしまう人が多い。

もちろん、ストレスからではなく、キャリアアップしたくて別の仕事に就く人もいます。

以前書いたこの記事も読んでみて下さいね。

CA辞めたい「心も体も辛い」あの時これを知っていたら・・・

2018.02.13

特に外国ベースで働いていた時は、ベースの国に永住するつもりで渡ってる人は少なかったです。

つまり、数年間、外国ベースのCAを楽しんで、その後は、日本の航空会社やCA以外の仕事に転職してた人が多かったです。

さくらもその一人です。

外資系のCA時代、同期や入社が近い日本人CAは10人。

そのうち、5年後には7人は転職して行きました。

今でも働いているのは3人です。

どうやって、どこに転職していったか気になりますよね。

そこで、今回は実際に知ってる人達のリアルな転職先を書いていきますね。

CAって退職した後、何してるの?転職先を大公開

さくらの同期や先輩や後輩の転職先は

外資時代のCA仲間の転職先
・フランスの企業
・中東系の大使館で大使の秘書
・美容クリニックの受付
・子供英語教室の先生
・ファーストクラスでスカウトされて社長の秘書
・JALやANAや、他の外資系エアラインへの転職
・超有名大学の留学センター職員
・某高級ファッションブランドの職員

そして寿退職も多かったです。

どんな人と結婚してるかはこの記事で書きました。

CA達の恋愛事情♡みんなどんな人と結婚しているの?

2018.02.17

日系の時の友人CAの転職先
・中華系航空会社の社長秘書
・弁護士事務所の事務員2人
・CAスクールの先生

日系エアラインの時は、結婚後もCAを続ける人がほとんど。

外資は日本の彼と遠距離恋愛をしてる人が多かったので、結婚したら退職し帰国していました。

そもそも外資は外国ベースなので、最初から契約期間の数年間だけ働くつもりで入社してる人沢山いました。

さくら自身もいつかは帰国するつもりで、留学みたいな感覚で働いてました。

ここで注意して欲しいのが、

良い転職先に就けたCAは、簡単に転職できた訳ではありません。

転職に成功したCAと、転職先が見つからずブランク(無職の期間)が長くなってしまった人には決定的な違いがあります。

転職に成功したCA達は何をしたか?

これであなたも転職に成功!CA達がコッソリしてた2つの秘密

さくらの同期達で、幸せに転職した人がした2つの事は、

1つ目「パソコンスクールに通う」

2つ目「転職サイトに登録」

この2つをコッソリして転職に備えていました。

CAがパソコンスクールに通った方が良い理由

CAは一般事務と言うのをしていません。

一般事務が未経験だと転職ってすごく難しいんです。

実はさくらもとっても苦手でした。

さくらがパソコンスクールに行ったキッカケは、大使館に転職した友人が勧めてくれたから。

転職に成功した元CA
パソコンが使えないと「CAは使い物にならない」って言われてしまう。

けど、パソコンが使えて、元CAならCAとして身に着けた語学力やマナーがプラスαになって転職で一気に有利になるよ!!

これを聞いて、やるっきゃない!と思い、パソコンを習いに行きました。

\

友人と同じスクールに行きWordとExcelの基礎を習いました。

料金はそれぞれ2万円台で、他よりずっと安いです。

日本の航空会社に居た時に3ヶ月通いました。

これ以外、会社の福利厚生でPCを習うのも良いと思います。

たしか、ありましたよね?さくらは、いつもマッサージでポイントを使い果たしていましたが。笑

さくらが行ったスクール※初心者にもおすすめです↓↓

現役CAのあなたが転職サイトに登録した方が良い理由

転職サイトは、友人はいくつか無料登録して、暇な時に求人情報を見ていました。

自分で探すには限界があります。

というか、良い求人の情報は普通には出ていません。

企業側もある程度、条件のいい人にだけ求人を公表して、良い人に来て欲しいわけです。

きちんと素性を登録してくれた会員にしか、良い転職情報は公表されません。

せっかく、良い接客経験があるのに、誰でも見られる求人情報に応募してたらもったいない。

元CAをいかして、転職サイトの非公開求人からいい転職情報をゲットして下さい。

転職サイトに登録しておくか、しないか、ここが運命の分かれ道だと思います。

めんどくさがらず、無料登録をして非公開求人を見に行きましょう!

CAを辞めて転職する時にすごく役に立ちました。

転職サイトは2~3サイトに登録をして、情報を集める事が大切。(無料)

実際に、私やCAの友人が転職に成功した転職サイトはこれ。

まず、さくらや元CAの同期が登録してたのは、転職の王道マイナビ。

ここはCAだけじゃなく、転職希望者には定番ですね。

>>マイナビの無料転職サービス

そして、英語を使って働きたかったので、マンパワーグループにも登録しました。

さくらの外資系エアラインの同期は、3人くらいマンパワーグループで転職に成功していました。

マンパワーグループは全国に展開して、超大手です。

元CAを活かすなら、こちらの方が良い転職先が見つかると思います。

実際にさくらの知ってるCAは、ここから東京の有名大学の留学センターや、高級ブランドの職員に転職しました。

条件も良く、今でも楽しく働いています。

そんな転職をさせてくれるのは、すごく良い転職サイトだと思います。

もちろん、今すぐ転職する必要はありません。

転職情報を見てみてCAの方が良いと感じれば、それも素敵なことです。

私も無料登録をして、長い間求人を見ているだけでした。

まずはリアルな情報を見てみる事が肝心です。

遅くても、転職したい1年前から登録して求人をチェックしておくといいと思います。

↓↓転職に続々成功!完全無料で登録できます↓↓

あと2社くらい登録しましたが、この2つだけでも良かったかなと今は思います。

最後に

パソコンスキルを身に付けて、転職サイトに登録しておく事が転職成功の秘訣です。

CAからキャリアアップ転職に成功した友人達がいうには、

最低限のオフィスでの事務作業ができれば、元CAだった事はすごく強みになるとのこと。

面接では、語学力、体力、忍耐力、コミュニケーションスキルをアピール!

「どんなハードスケジュールでもこなせます!」と言って転職に成功したそうです。

あとは機内で鍛えた輝く笑顔があれば、面接では最強です^^

新しい事に挑戦したいCAさん達がいれば、さくらはそれも応援しています^^

特に外国ベースのCAさんは、日本に帰る前に多くの情報を得ておいた方が良いと思います。

リアルなさくらの経験談でした。

ご参考になれば幸いです。

Sponsored Links