脇汗を止める方法 デトランスアルファ

【デトランスアルファ】元CAの私が辛い脇汗を止めた方法※メンズにも

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ こんにちは!さくらです。 今日は、捨て身の暴露で、【脇汗】事情をお話します(;^ω^)   具体的には、 私がCA時代、先輩に教わった「脇汗を止めるアイテム」について。   以前、CAの「足の臭い対策」についてTwitterで紹介しました。 CA時代、15時間フライトを終え、 パンプスを脱ぐと、、、 フローラルの臭いは決してしません🙅‍♀️ 人間だもの&# ...

ReadMore

日本人の特徴

外国人CA達に言われてた、日本路線の【怖い特徴】

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ こんにちは!元CAのさくらです。 私が外資系CA時代、外国から日本へ乗務する前、   外国人パーサーが、 外国人CA達に伝えていた、 「日本線(日本人)の特徴・注意点」について紹介します。   CA達は、フライト前にブリーフィングといって、事前ミーティングをします。   ブリーフィングでは、CAの担当ポジション、知識の確認など、各社いろいろな項目を確認します。   私が勤めていたエアラインは、 ...

ReadMore

飛行機 味覚 高度

上空(飛行機の中)では味覚が鈍る?元CAが解説します

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ 今日は、飛行機の中では、味覚が鈍るか?について紹介します。   私が訓練中に、雑談として教官から教わった話をシェアしたいと思います。 目次・見たい所をクリック1 飛行機の中だと味覚は変わる?2 上空1万メートル「0.8気圧」て、どのくらい?3 上空を再現?!シンガポール航空の試食用【減圧室】4 ルフトハンザ航空の味付け戦略5 墜落に備え【機内食は高カロリー】って本当?6 最後に 飛行機の中だと味覚は変わる? 結論から言うと ...

ReadMore

ドクターソワ 効果

【ドクターソワ】美容大好きCAが効果に感動した美容液セット

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ 今日は、CA時代から好きなスキンケア【ドクターソワ】について紹介します。   先日、パンプスを抜いだ後の「足の臭い対策」について、ツイートしましたw CA時代、15時間フライトを終え、 パンプスを脱ぐと、、、 フローラルの臭いは決してしません🙅‍♀️ 人間だもの☘ CAになって初めて知った悩みだった😫㊙️&# ...

ReadMore

タイ航空 エアバス380

エアバス380※乗り心地ならぬ「CAの働き心地」を勝手にレポ

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ こんにちは!さくらです。 今日は2階建て飛行機「エアバス380」について紹介します。   エアバス380は、CAとしても、乗客としても何度も乗らせてもらった飛行機です。   普通に【エアバス380】の乗り心地を、書こうかと思いましたが、 せっかくなので 「CA時代の感想や体験談」も紹介してみる事にしました!   目次・見たい所をクリック1 そもそも、A380(エアバス380)とは?2 CAとしてA380 ...

ReadMore

CA おすすめ 海外旅行

国際線CA時代「感動した国」TOP3※海外旅行におすすめ

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ 今日は、CA時代、世界をステイした中で、おすすめの国を紹介します。   CA時代は仕事のステイや、乗務員の割引チケットで色々な国に行きました。   70都市くらいは行ったと思います。 ※現在カウント中。   パスポートに出入国のハンコがいっぱいになり、増刷したほど。 乗務の時は,ハンコが免除される国が多かったので、休日の旅行でいっぱいになりましたw   世界各国、どの国も、本当に違った良さがあ ...

ReadMore

CA辞めたい

CA達が【航空会社を退職する理由】元国際線CAの体験記

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ 今回は、CAが仕事を辞める理由について紹介します。 CAと言っても、全世界中のCAについて知ってる訳ではありません。笑 私や、私が実際に知っているCAさん達についてのお話として聞いて下さいね。 では、紹介していきます。   目次・見たい所をクリック1 CAが仕事を辞めた理由2 CAに多い退職理由①結婚3 CAの退職理由②体が限界4 CAに多い退職理由③「ストレス」 CAが仕事を辞めた理由 結婚 転職 体が限界になった 旦那 ...

ReadMore

CAになるには,スクール

CAになるにはスクールに行くべき?元客室乗務員の本音

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ 今回はCAになるために【CAスクールに行くべきか】について書いてみますね   目次・見たい所をクリック1 CAになるにはCAスクールに行くべき?2 CAスクール※CA達の本音を暴露3 CAさくら自身はスクールに行ったか?4 CAスクールに通うメリット・デメリット5 私のCAスクール活用法6 まとめ・結論 CAになるにはCAスクールに行くべき? CAになりたい人がCAスクールに行くべきかどうかの答えは、   経済的 ...

ReadMore

CA 客室乗務員の志望動機

CA受験【志望動機】私が通過したエントリーシートの文章

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ CA受験最初のステップ「志望動機」について私の体験を紹介します。   CA受験に関しては、航空会社の面接官が合格を決めるものです。   「これをすれば絶対内定!」という方法はありません。     ただ、私がCAを目指していた頃、内定した先輩CAさん達の情報はすごく聞きたかった。   そこで、私が実際にエントリーシートに書いた【志望動機】を書いてみる事にしました。   実際め ...

ReadMore

客室乗務員 資格

客室乗務員になるのにおすすめの資格はある?元CAが解説

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡ こんにちは!元国際線CAのさくらです。   今日は、CA内定に、有利な資格はあるのか?について紹介します。   インターネット上では、色々な情報が溢れています。   現役CA時代、同期CAたちとインターネット上の【CAに関する情報】を読んでて、   「ん?私達その会社のCAだけど、そんな情報は本当じゃないよね」   と何度も思った経験があります。   今日は、「客室乗務員に ...

ReadMore

たった1人で飛行機に乗る6歳の少女【着陸後の奇跡】モロッコ線

初めてこのブログを見て下さった人は是非「ブログの説明書」を読んで下さい♡

モロッコ線 女の子 フライト 実話こんにちは!

CA時代、フライト歴35年という超ベテランパーサーとご一緒しました。

 

今日は、そのベテランパーサーから聞いた「感動のフライトでの実話」を紹介します。

 

さくらがCA時代、有名な超ベテランの男性パーサーと、一緒にフライトをしました。

彼はヨルダン人。

彼の乗務歴は他社も含めて35年以上!!

 

ブリーフィングでの自己紹介も

「Hi everyone! I'm dinosaur Pursure ○○・・・」

(ハイ!皆さん、私は恐竜パーサーの○○で・・・)と自分のベテランさをジョークにしていました。

 

ご一緒したフライトは、15時間くらいのロングフライトでした。

 

ゆっくりお話させてもらう時間がありました。

 

そこで、ベテランパーサーの、

35年のCA人生の中での「ベストフライト」を聞いてきました!

 

フライト歴35年CAの忘れられない「ベストフライト」

飛行機 実話 フライトブログ

パーサーが、ドバイベースで勤めていた時のお話。

モロッコからドバイに向かう便で、1人のUMの6歳女の子が乗ってきた。

 

UMとは(unaccompanied minors)の略で、1人で旅行される5歳~12歳までのお客様のこと。

 

簡単に言えば、1人で飛行機に乗ってくる子供の事。

 

子供が一人で国際線に乗るなんて、信じられない人もいるかもしれませんが、わりと頻繁に乗ってきました。

 

CA達は、地上スタッフから、その少女を引き継ぎ、飛行機はドバイに向け離陸。

 

機内での実話 ドラマ

 

食事のサービスも、その子はもりもり食べ、全て順調だった。

 

食後には客室の灯りを落として、その子も他の乗客も眠っていた。

 

少しして、アフリカ人のCAが、その女の子を見に行くと、席には誰も居ない・・・。

 

CA達が心配して女の子を探すと・・女の子はトイレにいた。

飛行機のトイレで泣いていた女の子

(引用元:https://nextshark.com/pilots-and-flight-attendants-confess-the-21-dirty-secrets-of-flying/)

 

CAが女の子を探してトイレのドアを開けると、

 

なんと、女の子が肌着姿で泣いていた。。。

手には、ビショビショに濡れた女の子の服。

 

CAはびっくりして、女の子を毛布でくるんで、ギャレーに連れて行った。

 

CAが事情を聞くと女の子はこう答えた。

 

「ママとパパに会いに行くのに、ドレスをジュースで汚してしまったの。だから洗ってたの」

 

さらに話を聞くと、

女の子の両親は、ドバイに出稼ぎに出ていた。

 

女の子は両親のもとに行くために、一人で飛行機に乗っていた。

 

女の子が着ていたドレスは、お母さんが送ってくれたドレスだった。

 

しかし、そのドレスにジュースをこぼしてしまい、パニックに…。

 

女の子は慌ててトイレに行き、泣きながら自分でドレスを洗っていた。

ここまで、話を聞いて、私はちょっとウルウル。

 

「oh no…」(なんか悲しい)と私が言うと、

 

ベテラン恐竜パーサーが、

「it's not sad story(悲しい話じゃないんだよ)」と言って、ウィンクしてきた。

 

このベテランパーサーの話、最後が鳥肌ものなんです。

泣いてた女の子のために全力になるCA達

CA 飛行機 実話

エコノミークラスのギャレーでは、CA達が女の子を励ましていた。

 

あるCAは、一生懸命そのドレスのシミ抜き。

 

CAはシミ抜きの方法を、多少は知っています。

機内のドリンクサービスで、コーヒーやコーラなどをこぼしてしまった時、とりあえずの処置をする事があるからです。

 

別のCAは、彼女にホットチョコレートを用意。

 

それでも、肝心なドレスのシミは、なかなか取れません。

 

そもそも、モロッコ線て忙しいし、そんなに時間もない。。。

 

CA達が、諦めかけた時、パーサーが別のプランを思いつきました。

 

パーサー「ちょっとそのドレスをかして」

 

パーサーは汚れたドレスをもって、ファーストクラスに戻っていった。

 

けど、そのドレスは、キレイに戻ってくることはなく、飛行機は着陸してしまった。

 

着陸後、女の子に起きた奇跡

飛行機 滑走路 フライト 実話

着陸後、エコノミークラスのCAに、パーサーから連絡が入った。

「女の子をファーストクラスに連れてきて」

 

エコノミークラスのCAが、女の子を毛布で包んで連れて行った。

 

パーサーは、女の子に、

「please have seat ,princess

(お姫さま、座ってください)と、

 

女の子を、ファーストクラスの座席に座らせた。

 

 

そして、何かを大切そうに両手に持ってやってきた。

 

パーサーが膝をついて、

女の子に差し出したのは、

 

なんと!

女の子が着てきたドレスでした。

ドレス 子供服 機内での実話

女の子は喜んで、大はしゃぎ!

すぐに着替えて、みんなの前に立った。

 

CA達は女の子を囲んで拍手喝采。

外人クルー達が「ピー!」とか「フォー」?!とかの、お祝いの声を出して、盛り上げてた場面が目に浮かびます。

 

CA達も、パーサーの行動を見て、感動したに違いないです。

 

さくらはジーンとくると同時に、

「どうやって全く同じドレスを手に入れたのか?」が気になりました・・・

 

CAと地上スタッフの奇跡の連携プレー

客室乗務員 フライトでの実話

「どうやって、上空から女の子のドレスを用意できたの?」

それを聞くと、

パーサーはこう答えました。

 

「we have special support team」

(スペシャルサポートチームにお願いしたの)

 

スペシャルサポートチーム・・・???

 

私は、その存在を良く知らなかった。

 

上空でパーサーは、女の子のドレスが綺麗になることは無いと判断。

 

そのドレスのタグ(たしかH&M)を、地上のサポートチームに送った。

コールセンター 機内での実話

そして、お客様の事情も伝えた。

 

女の子が、両親に1人で会いに行くこと・・・

そのドレスがママからのプレゼントであること・・・

 

「どうか、同じドレスで、ママと再会させてあげたい。」

と頼んだと言っていました。

 

 

航空業界には、

こういう子供の事情を聞くと、

とんでもなく頑張るスタッフがいます^^

 

 

地上のサポートチームは、パーサーから送られてきた情報を元に、ショップに問い合わせ。

幸いにもドレスがあったので、モールに行ってドレスをゲット!

 

↑↑↑「ドレスが見つかった事が奇跡だった」とパーサーは言っていました。

 

私の中では、パーサーと地上スタッフの優しさも奇跡。。。w

飛行機 タラップ 機内で起きた ドラマ

地上のスペシャルサポートチームは、ドレスを持って飛行機に向かいました。

 

そして、飛行機は着陸。ドレスはパーサーに渡されたんです。

 

女の子は新しい服をきて、グランドスタッフさんと飛行機を降りていったそうです。

 

最後に

上空からの連絡を受けて、スペシャルサポートチームがモールに買いに行くなんて、聞いた時はビックリしました。

 

しかも、新しいドレスが、着陸に間に合ったなんて、正直、信じられませんでした。

 

それでも、35年フライトしたパーサーの「ベストフライト」です。

 

信じられないレベルの奇跡の連続だから、ベストフライトなのかもしれませんね。

 

 

パーサーは会社に長くいたから、

「サポートチームに友達がいたから、NOとは言わせない」とウィンクしていましたw

 

彼が言うように、超ベテランパーサーだったから、色々な人脈があったのかもしれません。

 

全ての便で、地上チームが、新しい服を用意してくれる訳ではないですよ(^-^;

 

この話は、CAだった私でも驚いた超レアケースです。

 

35年のフライト生活の中で、幼い少女とのフライトを「ベストフライト」に選んだ事も素敵だなと思いました。

 

きっと、これ以外にも様々なドラマを経験してるはず。

 

今回は、私が実際に聞いた機内でのエピソードを紹介してみました。

 

最後まで、読んで下さってありがとうございました。さくら

-フライト日記

Copyright© sakura blog♡ , 2020 All Rights Reserved.