外資系CAの年収ってぶっちゃけ何万円?どんな生活してるの?

Sponsored Links


CA(客室乗務員)の年収や給料っていくら

こんにちは!さくらです。

CAになりたい人が気になるのはやはり年収・お給料ですよね。

そこで、一番リアルに情報が得られる現役CAさんに聞いてみました!

 

※このページでは外資系CA(エミレーツ航空)のお給料を紹介しています

 

また、エミレーツ航空のCAになりたい人に向けて、

「エミレーツ航空CA合格マニュアル」をnoteも書いています。

 

これまでは、ブログのお問合せで頂くCA受験のご相談に全力でお答えしてきました。

それでもお問合せを多くいただき、時間的に厳しくなってきていました。

また、本当にCAになりたい人と、そうでない人にばらつきがあったので「解決策」として

有料noteで、無期限メールサポートをさせて頂いています。

もし良かったら参考にして見て下さいね♡

 

 

思い返せば、私がCAになりたくて調べた時、CAのお給料についての情報が無かった。

お給料について聞ける人が周りに居なくて不安でした。

 

答えてくれた現役の客室乗務員たちも

「自分が受験生時代に情報がなくて不安だったから、知りたいよね」

と天使の優しさ。涙

 

一度に全社は書けないので、今回は情報が少ない外資系航空会社から書いていこうと思います。

 

外資系航空会社でも、年収の良さが噂になるエミレーツ航空。

エミレーツ航空のお給料事情から書いていこうと思います!

※エミレーツ以外のエアラインCAのお給料紹介ページ

ANAのお給料はコチラ

シンガポール航空のCAのお給料

カタール航空CAのお給料

KLMオランダ航空のお給料

フィンエアのお給料は

 

注意)お給料は採用年度やフライト時間等で変わります。

CA受験の際は御自身で確認してくださいね。

 

今、自分のいる会社で

「CAを辞めたい」「他のエアラインCAに転職したい」と思ってる人の参考にもなれば幸いです。

 

CA以外に転職したいCAさん達には

CAが転職活動で成功する方法のページを是非読んでみて下さいね。

外資系航空会社 エミレーツのCAの年収てぶっちゃけ何万円?

外資系キャビンアテンダントの年収お給料はいくら?
エミレーツと言えば、アラブ首長国連邦の都市ドバイがベースの航空会社。

飛行機の保有数が世界トップクラスだったり、

就航地の数が日本の航空会社の3倍だったりと超巨大エアライン。

 

国や会社がお金持ちなイメージがあるからか、客室乗務員のお給料もよく話題になります。

 

 

早速、エミレーツでフライトしてる現役CAの友人に調査してみました。

その友人の場合、

新卒入社7年目のCAで、お給料は手取り37~40万円程。

年収で言うと500万円くらいです

ちなみに、家賃は0円!全額会社持ち!

JALやANAのCAさんの家賃相場を今だけ大暴露

 

その内訳を説明しますね。

まずエミレーツ航空のCAの年収は、現地の通貨で貰います。

為替レートによって日本円の額が変わります。

大抵の外国ベースの外資系航空会社は現地の通貨で貰います。

(現地のお金がなければ生活できません。笑)

 

ズバリ、エミレーツ航空CAのお給料は、

基本給が日本円で20万円ほど。

\

基本給は、エコノミーからビジネスと担当クラスが上がったり、勤続年数で増えていきます。

さらに、基本給に様々な手当が付きます!

客室乗務員が基本のお給料以外に貰える手当を紹介します。

フライト時給

まず、フライト時給(フライトした時間だけ貰える手当)

エミレーツは1ヶ月100時間以上の月も普通にあります。
(かなりハードなフライトスケジュールです)

国内航空会社では禁止されているフライト時間ですね^^;

ステイ費

さらに、泊まりになるステイの時はステイ費を貰います。

バーディアムとかallowanceとか呼ばれるもの。

エミレーツの路線は全便国際線。

到着地のホテルでチェックインする時に、宿泊国の通貨でフロントで受け取ります。

例・行先によりますが日本ステイで一泊9,000円~11,000円位。

機内販売のマージン

そして機内販売品の販売の係になった便では、売り上げの10%が自分のお給料で貰えます。

これも結構な額をもらえる月があるそうです。

日本の常識では考えられない位、機内販売がバカ売れする路線があるから。

 

 

ココから下は、最新情報を追加した記事です!

2017年最新「エミレーツ航空CAのお給料」大公開!

2017年の今、現役で飛んでいるCAの友達に手取りを聞いてみました。

入社6年目のエミレーツ航空CAのお給料

・入社6年目CA、お給料の手取りは、約43万円

(通過のレートや機内免税品の売り上げで価格は前後します)

ブロック時間は多めの月で140時間だそうです!

超~~ハード!

 

ブロック時間とは、飛行機が動き始めてからエンジンが切られるまでの時間。

ブロックされた時間に、フライト時給が出されます。

 

私もブロック時間が130を超えた月は、帰り道は疲労で白目でした。

 

日本の航空会社では、100時間を超えることはありませんでした。

エミレーツは超長距離路線が多いから、1回飛べば多く時給が稼げます。

 

日本のように、国内線を1日3本というようなスケジュールはありません。

離着陸が少ない方が体力的には楽でした。

 

長距離の国際線を多く飛んでいたほうが、

1回離陸してから、着陸までが長いので、フライト時給が貯まりやすく沢山稼げました。

 

・そしてもう1人ブログに公開するのをOKのもと教えてくれました。

入社7年目のファーストクラスクルーのお給料

・エミレーツ航空のファーストクラスCA、

お給料の手取りは42万円。

その月はブロックアワーが100時間ちょっとくらいだったそうです。

その子から一言

「家賃、水熱光、税金がないのは本当に大きいよ」って言ってました。

 

その通りです。
さくらが日本の客室乗務員に転職して1番大きな出費は家賃でした。涙

>>「JALやANAのCAさんの家賃相場を公開」はコチラ

 

20代で、40万円を超えるお給料がもらえるのは素敵ですよね。

 

月収42万円を高いと思うか安いと思うかは、人によると思います。

 

さくらは大好きなCAの仕事ができて、このお給料だったらすごく良いと思いました。

客室乗務員のお給料※ボーナスは?

エミレーツ航空CAの年収やお給料っていくら
エミレーツ航空では、年に一度ボーナスがありますが、会社の利益によるので無い年もあります。

14週間分のボーナスをもらえる年があったり変動が激しいです。

 

ボーナス以外のお給料は変動せず、安定してもらえます。

 

因みに、入社一年目はフライト時給も基本給も安い。

初めは手取り25万円~30万円くらいだそうです

 

エミレーツは有給も多くとれるし、20代で手取りが40万円いくのはすごく良いと思います。

 

 

エミレーツ航空のCAの、待遇はこれだけじゃないんです!

もっとぶっ飛びな事実があります。

エミレーツ航空現役CAにきいたた驚きの裏話、退職金については次のページ

>>エミレーツ航空CAの年収※ビックリな裏事情はコチラ

 

ドクターソワ 口コミ うそ