※CAの時に重宝していた!旅行バックボストン


こんにちは!さくらです。

今回は旅行におすすめなボストンバッグを紹介しますね。

 

※このページではcaご用達バックの「ロンシャン」や「ナラヤ」について書いています。

 

2泊くらいの旅行や、ふらっと温泉旅行に行きたい時はボストンバッグがおすすめ。

元CAだというと、ママ友にオススメの旅行小物を教えて欲しいとよく言われます。

 

いつも友達におすすめしている旅行バックを、
せっかくなのでブログにも書かせてもらおうと思います。

CAはみんな使ってる!?一度使うと手放せない旅行バック!

CA時代は海外旅行に行く荷物が、毎日の通勤スタイル。

毎日かばんが重くて大変でした。

荷物を少しでも軽くする工夫や便利グッズをいつも探していました。

長年、客室乗務員をしてる先輩たちは旅行グッズのオタクでした。笑

 

そんな先輩達が使ってたバックこの2つ!

「ロンシャン」か「ナラヤ」!

 

ロンシャンとナラヤがCA御用達の理由は、

びっくりするほど、

軽くて、丈夫で、大容量!!だから。

 

デザインもシンプルだから、仕事でもプライベートでも使えるんです。

ロンシャンとナラヤは、CA御用達バッグの2大ブランド。

 

まずはロンシャンから紹介しますね!

CA御用達バック「ロンシャン」

ロンシャンは軽いのに大容量!

使わない時は、手の平サイズくらい小さくできます。

そして丈夫だから、2泊3泊の旅行グッズを全部いれても大丈夫!

デザインもシンプルで世界中で大人気のブランドバックです。

CAが使ってるロンシャンの定番サイズ↓↓

ロンシャンを使ってる人は、軽さと丈夫さでロンシャンが手放せなくなるそう。

 

ロンシャンは数えきれないほど多くのCAの御用達カバン!ハズレ無しです。

あまりの良さに、サイズ違いを買う人も沢山いました。

旅行先の現地で、小さめもロンシャンを斜め掛けバックとして使っていました。

 

みんなが旅行先で使うために買ってた小さめのロンシャンも大人気でした。

斜め掛けできるロンシャンていいですよね。

>>小さめのロンシャン 斜め掛けサイズ

 

 

次に私が使ってるナラヤを紹介します。

ca御用達のボストン旅行バック「ナラヤ」

私が、CA時代も、今もずっと愛用してるのが

「NaRaYa(ナラヤ)」のボストンバッグ。

ナラヤはタイのブランド。

だから値段がすんごく安い!私はバンコクに行く度に爆買いしてました。

バンコクのナラヤに行くと

「日本航空JALのCAさんには割引きあります」

と日本語で書いてあるくらい、日本のCAが買いに行くんですよ。

私が使ってるのは、ナラヤのリボンバック 四角型M 色はブラック。

 

ナラヤのバックって、CAで使っている人はものすご~く多い。

乗務の時には会社のバックしか使えないエアラインのCAさんも、プライベート用にナラヤを買っていました。

ナラヤのカバンは、安いし、軽いし、沢山入るし、強い!

ただし、リボンのデザインが苦手な人はロンシャンがおすすめ。

 

私は、ナラヤの可愛いデザインも大好きなので、ナラヤ派でした^^

日本で買う時は、いつもこのお店で買っています↓↓

 

ナラヤは、CAの制服規定でオッケーな航空会社もあります。

だから乗務用バックとして使える。

※ロンシャンも黒ならOK!

ちなみに「基本黒で華美なブランドでなければOK」が会社の規定。

これからCA受験を目指す人は、合格後に訓練があります。

そこで座学の時は基本スーツなんですが、就活用のバックだと小さくて不便。

ロンシャンか、ナラヤを買っとくと、乗務でも使えてお得ですよ。

ロンシャンとナラヤどっちがおすすめ?

ロンシャンとナラヤでどちらが良いのか迷ってしまう人にそれぞれの特徴を書いてみます。

ロンシャンはこんな人におすすめ

・めちゃくちゃ軽い
・素材が超丈夫で強い
・シンプルでプライベートでも使えるデザイン
・折りたたむと小さくなる

 

ロンシャンのデメリット
・ナラヤよりは高い

>>ロンシャン※CA達の愛用サイズはコチラ

ナラヤはこんな人におすすめ

・めちゃくちゃ軽い
・激安!
・リボンが可愛い

 

ナラヤのデメリット
・ロンシャンみたいには小さく折りたためない
・丈夫だけど、取っての付け根などはロンシャンよりは壊れやすい

>>ナラヤ※CA愛用サイズはコチラ

 

 

ナラヤ※楽天で50,000個バカ売れ旅行バック!機能性は?

せっかくなので、もう少しナラヤのボストンバックについて紹介しますね。

NaRaYa(ナラヤ)のバックはとにかくに軽い!

私個人的に使ってみた感想は

  1. ナラヤは軽い!
  2. 丈夫で壊れにくい。
  3. 口が大きく開くから、取り出しやすく中が見やすい。
  4. 内ポケットがちょうど良い大きさ。携帯やID、財布を入れやすい。
  5. 仕事でも、ママバックとしても使いやすい!
  6. とにかく安い!(ここかなり嬉しいポイント^^)
CA御用達の旅行バックナラヤ

ナラヤのボストンバックは、年末年始の数日間の国内旅行の時や、帰省の時にちょうどいい大きさ。

とにかくヘビロテしてます。

荷物が少ない時はかさばらないし、反対に荷物か多い時はたっぷり入る。

子供が小さいママさんCAは、プライベート用と乗務用と2個持ってる人も多かったです。

小っちゃくなるのに型崩れしない!

オススメの使い方を紹介します。

海外旅行に行く時は、帰りの荷物がお土産で倍増します。

行きやナラヤのバックをぺったんこに小さくしてスーツケースに入れて、エコバックのように持って行きます。

↓↓くるくるまくとこんな小さくなる
CAおすすめの旅行グッズ
私はカバンの底のボードみたいなのは旅行の時は取って使ってました。
客室乗務員の御用達バック
スーツケースのフタの裏の薄い方にいつも入れてました。

ちなみにリモアのバックは、買わなくてもここでレンタルできますよ。

CAおすすめのスーツケースとボストンバック
そして帰りは、ナラヤのボストンバッグにお土産を入れて機内に持ち込みます。

空港内の免税店で買ったお土産はナラヤのボストンバックに全部突っ込んでおきますw。

空港ゲート前やトイレにうっかり忘れてこないから安心でした。

 

ハワイに行く時もナラヤのボストンは必需品!

帰国直前に、ホテルで、お土産がスーツケースに入らない~!と無理やり閉めるのに苦戦しなくていい。

 

韓国の東大門市場とか台湾の夜市でも大活躍。

色々お土産を買って回る時に、ナラヤのかばんに入れて歩いたら、軽いし1つにまとまって便利でした。

海外の買い物袋は日本のに比べるとペラペラ。

歩いてる途中で敗れます・・・

まとめ

私は、いつもリモアのスーツケースの上に乗せて歩いてました。

横長のタイプは置きやすい。

はい、CAお決まりスタイルですね。旅行バック客室乗務員のおすすめはナラヤとリモア

ナラヤやロンシャンは、軽くて丈夫だからおすすめ!

私はナラヤのデザインが好きなのでナラヤを買っています。

日本でも2,000円くらいで買えるし、タイまで買いに行くよりは安いから、楽天のナラヤでもリピ買いしてます。

 

 

長くなりましたが、

軽くて丈夫な、旅行バックを探してる人の参考になれば幸いです^^

 

 

旅行に行く時、かばん選びより大事なのは、

どんな服装でいくか?

機内でのおすすめの服装についてもレポしてみました☆

CAさくらが海外旅行に行く時の機内の服装はこれ!