CAの視力ファーストクラスの眼科医さんに感動

Sponsored Links



こんにちは!さくらです。
今回は前回の記事の続き。
アリタリアイタリア航空の日本人CAの採用がでましたね。
そこでさくらが思った事を本音で書きました。
このページに初めて来た人はここから読んで下さいね♪

視力と言えばさくらが忘れられないビックリな話があります。
それはさくらの親友のNちゃんのエピソード。
Nちゃんが乗務する便のファーストクラスに乗っていた眼科医さんのお話。

ファーストクラスの眼科医さんからの驚きのギフト!

Nちゃんがファーストクラスに乗務していた時の本当のお話。
Nちゃんは1人の外人の眼科医さんを担当しました。
そのフライトはかなりの長距離フライトでギャレーで色々とお話をしてもらってたそうです。
そこで彼が眼科医さんであること、レーシックのエキスパートであることをNちゃんに話してくれました。
Nちゃんはレーシックは怖くて危ないものだと思っていました。
けどコンタクトも買い続けるのが面倒で、機内の乾燥で目が辛くて、家での眼鏡生活も何とかしたかった。
しかもギャレーでの会話のネタも尽きてきてたのもあって
レーシックをするつもりはなくても色々質問してみたそうです。

ギャレーでの質問大会ってよくある光景です^^
さくらの便でも美容皮膚科医さんや豊胸の美容外科医さんが乗ってきていた時には
ギャレー診療所が開かれていましたw

その眼科医さんはすごく丁寧にNちゃんの質問に答えてくれました。
話を聞いてるとNちゃん。。。
どんどんレーシックをしたい気持ちになってきたそうですw
今までそんな話を聞く機会が無かったので考え方が変わったらしい。

そしてなんと!その外人の眼科医さん
「日本の眼科でも仕事してるから紹介してあげるよ。今日とても良くしてもらったから無料でできるよう手配してあげるよ」
って優しすぎるオファーをしてくれたんです。
で、Nちゃんはそのどうしたか?

結局から言うと、Nちゃんはその方の紹介でレーシック手術をしてもらったんです^^
※お金をお支払いするつもりで行ったそうですが受け取ってもらえなかったらしい。
よっぽど偉い人だったのがその時分かったみたいです・・・遅いぞ!Nちゃんw

Nちゃんとその眼科医さんとはメールでは連絡を取り合っていても上空で会ったっきり。
何の見返りも求めずファーストクラスにいた眼科医さんはNちゃんにレーシックを手配してくれたんです。
優しすぎる眼科医さん、こんな事ホントにあるんですね。

Nちゃんは外国ベースなのにどうやって手術を受けられたかっていうと
日本に帰国中の1日で初診とレーシック手術を同日にしてもらったんです。
ちょっと怖い気もしますが便利ですよね。

そして気になるレーシック手術を受けたNちゃんの視力はというと・・・

Nちゃんの人生を変えたレーシック手術

Nちゃんの視力はしっかりメガネ無しでも2.0見え!レーシックってすごい。
Nちゃんの口癖は
「レーシック、超楽だよ!絶対した方が良い!人生変わるよ!」って言ってましたw

彼氏の前で牛乳瓶の底のようなレンズの眼鏡をしなくていいのも嬉しいとも^^

レーシックをして「裸眼でばっちり見える」とこんなにも楽だと思ったNちゃんは
なんと、九州のお母さんもそのクリニックに連れて行ったそうです。

50歳を過ぎたNちゃんのお母さんも怖がりながらも最終的にはレーシックを決意。
何十年も眼鏡生活だったのにレーシックで今は裸眼生活を満喫中。
自分の目で見えるのは何があっても安心だとNちゃんのお母さんも満足してるそうです。

それまでNちゃんとさくらがお泊りをすると2人で仲良く眼鏡だった。
レーシックをした後はNちゃんは裸眼。
さくらが相変わらず瓶底メガネ( ;∀;)
羨ましかった・・・。
レーシックは怖いけどさくらもコンタクト人生にサヨナラしたくなってきました。

そして、そして、さくらもレーシックを受けちゃいました!

たださくらは超怖かったので当日にレーシック手術を受けるような事はできませんでした。

しかも4院ものカウンセリングを受けに行き、レーシック手術を受けるまで時間をかけて調べまくりました。

患者さんからクレームが出てるクリニックは絶対ダメ!
アフターフォローが無いクリニックもダメ!
術後に視力が戻ってしまうのもダメ!
症例数が多くて経験のあるお医者さんのところで受けたい!

調べて調べて最終的にさくらがレーシック手術を受けたのは

「神戸神奈川アイクリニック」

ここはホリエモン(堀江貴文さん)や厚切りジェイソンさんも視力の治療を受けてる超有名なクリニック。
ホリエモンや厚切りジェイソンさんが「術後なんの問題もない」とおすすめされてるのも安心できました。

『「め」は大事』がついに発売開始! 当院が監修した堀江貴文氏の電子書籍『「め」は大事』がついに発売されました! “本書はレーシックやICLに興味がある全ての人に読んでもらいたい、レーシック・ICLにまつわる全てが書いてある日本で初めての本。実際に手術をした著名人や一般の人の体験談や、手術に密着することで、本当に知りたいレーシック・ICLが手に取るようにわかる本になっている。” 電子書籍のページはこちら↓ https://www.amazon.co.jp/…/ref=cm_sw_r_cp_ep_dp_pMDUzbBY8HC… レーシックやICLに興味はあるがまだ受けようか悩まれている方、不安を感じている方はぜひ一度お読みください! (当院でも無料でカウンセリングを行っておりますのでまずはお気軽にお問い合わせください!) http://www.kobe-kanagawa.jp/ プレスリリース↓ 【HIU新刊のご案内】ホリエモンが徹底解説!レーシック、ICLの不安や疑問を解消します!「めは大事」発売! https://www.value-press.com/pressrelease/189836 #レーシック #ICL #めは大事 #ホリエモン #堀江貴文 #寺田有希 #諸星和己 #厚切りジェイソン #鈴木彩加 #井上康生 #山本左近

\

【公式】神戸神奈川アイクリニックさん(@kobe_kanagawa)がシェアした投稿 –

レーシックを受けた後のさくらの視力

実際に私が受けてみて6年くらい経つけど、

両目0.07から裸眼で1.5まで視力が回復。

そこから視力が下がる事ないまま。今でも快適です☆

レーシックをして1番役立ったのは仕事の時!
コンタクトだと機内は乾燥してきて視界がぼやけて仕方なかった。
夜のフライトは目が疲れやすくて、暗いキャビンでお客様の席に行っても上に書いてあるシート番号が見えない((+_+))
長距離フライトの途中に寝る時はコンタクトを外して仮眠。
起きてからまたコンタクトをして手間だしコンタクト代が勿体なかった。涙

レーシックをしてからは、ギャレーで高いとこにあるコンテナに書かれた文字もパって読める!
フライト中にスクリーンに映る地図も飛行情報も簡単に見えて便利便利。
レストでの仮眠もそのまま寝て、起きた瞬間からばっちり見えてる!

「仕事のパフォーマンスって視力が良くなるだけでこんなに楽なんだ」って驚いたほどでした。
Nちゃんの人生が変わるって言葉も分かる気がしました^^

ステイの時にコンタクトを持って行かなくてもいいのも嬉しい。
コンタクトを忘れると帰りの便で仕事ができないので忘れたら一大事。

ホテルに着いたら即効コンタクトを外して目を休めたい。
その時ようにメガネも絶対に忘れちゃいけない。
メガネを忘れてコンタクトをずっとしてると目が病気になっちゃう。
タダでさえ長時間コンタクトをして酸素を通さないのは目には超負担でした。

レーシックをしてからはコンタクトやメガネを買わなくていい。
お泊りの時や海とかプールでもそのままでOK。

そして個人的にレーシックしておいて本当に良かった!って思ったのが「産後」
赤ちゃんの夜泣きで起こされても眼鏡をしてなくても平気だし一緒にお昼寝もそのまま。

子育てで忙しい中コンタクトを買いに行かなくてもいいしメガネをはめなくてもいい。
レーシックをしてなかったらどれだけ大変だったか・・・。

まとめ

さくらも自分の親にもレーシックを勧めています。
実際にレーシックをしてみて感じだデメリットは
手術前に数日間コンタクトをしてはいけないこと。
さくらはソフトコンタクトだったので3日間メガネでした。(ハードは2週間メガネ。長い・・・)

料金はコンタクトをメガネを買い続ける方がずっと高くつくので、もう元は取れました。
痛みはゼロ!何も痛くなかった。
見え方も問題ないしドライアイにもなってないし何の問題も起きていません。
レーシックでのトラブルがあるのは本当です。
ただちゃんとしたクリニックでやればこんな快適なものはないと思います。
無料カウンセリングで話を聞いてみると疑問や不安がはれるかもしれませんね。
さくらがレーシックをした神戸神奈川アイクリニック、
検査は完全無料。ご参考までに♪
神戸神奈川アイクリニックの充実のアフターケアー

ドクターソワ 口コミ うそ