CAさくらの知らなかった~「サッカーってすごい」

Sponsored Links



こんにちは!さくらです。
このブログを書き始めてからさくらのCA時代の思いでが次々と頭に浮かびます。
もう何から書けばいいのか分からないくらい思い出が沢山。
さくらが日本に居た時には分からなかった事を各国のクルーやお客様に教えてもらいました。
そしていろいろな国にステイさせてもらえたおかげで自分では見る事ができなかった世界を沢山みました。
いきなりですが今日はサッカーについて書いてみようと思います。

CAさくらがみたサッカーと南米

さくらが外資系CA時代に学んだ事のひとつにサッカーの凄さがあります。
もちろん日本でもサッカー選手はスターだしワールドカップになれば日本中が熱狂するのは知っていました。
けど世界ではもっと凄かった。
さくらはたまたまサッカー選手の便に乗務する事が多く
色々な国のナショナルチームが試合に移動する時のフライトに乗務しました。
彼らが到着した空港でのマスコミやファンの多さにもさくらは驚きでした。

その中でも南米のチームの便に乗務した時の事が忘れられません。
サッカーの試合でブラジルの選手たちが外国に試合に行って優勝。
そして外国から凱旋帰国する便にさくらはアサインされて乗ることになりました。
2階建ての飛行機で1階はサポーターで2階は沢山の関係者が乗っていて貸し切り状態。
何が凄いってもう機内はお祭り騒ぎ^^;

機内で初めて見たブラジルのサッカーファン

もう搭乗してきた時から大騒ぎで「ビール!ビール!写真撮って!」ともうお祭り騒ぎ。
歌って踊ってどんちゃん騒ぎ^^;
国は違うけどまさに機内はこんな感じでした。

そして離陸のためにそれぞれの座席に座ってもらうと、声ならだせると言わんばかりに
全員で大合唱。
大合唱ってサクッと書きましたが、エコノミークラスを埋め尽くす400人くらいのサポーターが大合唱です。
ものすごい音量です。
クルー同士がインターフォンで話を使用としても客室がうるさくて聞こえない。
なんならサッカーファンのCA達まで一緒に大声で歌ってるし。
上空でもお祭りは続いていました。

\

サービスがひと段落するとギャレーにサポーターが沢山来てみんなでお話タイム。
さくらがその人達に
「You look so happy!楽しそうですね」って言うと

「楽しいなんてもんじゃないよ。
僕たちはチームを応援したくてローンをくんで応援に行ってるんだよ。
家を買うより何をするよりサッカーのの試合が見たい。
小さいころからサッカーが夢で宗教で人生の全て。
サッカー選手はヒーローだよ。言葉では言い表せないんだよ」

って話してくれました。
さくらが今まで思ってたサッカーは楽しいスポーツだと思っていました。
けどその熱狂的なファンの人達をみて考えが変わりました。
彼らにとってサッカーってもっともっと壮大な「生きる喜び」みたいなすごい存在なんだなって感じました。

実際にブラジルやアルゼンチンに行ってみると町のあちこちに広がってたのはサッカーコート。
サッカーは彼らが子供の頃から暮らしの中にある大きな喜びなんだなって南米の町を見て思いました。

サポーターさん達とのフライトを経験した後、この動画をみたら、なんだかファンの人達の嬉しい気持ちが伝わってきて涙がでます。
そして選手の神対応は鳥肌モノ!
カッコ良すぎです!!

最後に


動画の選手も子供の頃、同じ様に涙が出るほどスター選手に憧れたからこんなに優しいんでしょうか。
さくらは機内でいろんな国の団体のお客様を見ました。
団体旅行、オリンピックの選手団、戦争で怪我をしてしまった兵士の人達の便など。
そのの旅に色々と感じる事がありました。

ブラジルのサッカーファンの人達を見た時も、さくらは知らなかった世界を教わったりました。
あの時さくらに色々話してくれたブラジル人サポーターの人達に感謝しています。
人をこんなにも幸せにしていてサッカー選手ってすごい!スポーツってすごい!です。

あの時ご一緒したサポーターの人達が、今もサッカーと一緒に毎日幸せに暮らしていますように☆

ドクターソワ 口コミ うそ