カタール航空CAの合格対策3つのポイント

Sponsored Links




こんにちは!さくらです。
カタール航空のCA募集がでますね。
前回はカタール航空のCA合格の難易度についての記事を書きました。
今回は前回の記事の続きです。
このページに初めて来てくれた人はここから読んで下さいね♪

CA募集カタール航空の難易度は?

2017.12.07
実はカタール航空はさくら自身が受験しありがたい事に合格させてもらえたエアラインです。
幸いにもカタール航空に合格させてもらえた経験から
さくらが合格のためにした3つ対策を書きますね^^

カタール航空CA合格に必要な3つのポイント

さくらがカタール航空のCA受験の時に実際にしたことは、

①英語を話せるようにしておく
②アームリーチに届くようにしておく
③顔のシミ(さくらの場合はホクロ)をとる

この3つは絶対に面接日までに間に合わせると決めて試験に挑みました。

①英語に関して
さくら同様に得意でない人は、今日からできるだけ毎日ネイティブと話して欲しいです。
面接当日は全て英語。英語で問題なく話せるのは絶対条件です。
ただ毎日ネイティブと話すのは時間的にも金銭的にも難しいですよね。
さくらも金銭的に英会話スクールには毎日は通えませんでした。
その代わりオンライン英会話でなるべく毎日30分でもネイティブの先生と話すようにしました。
※オンライン英会話はフィリピン英語ではなく、可能ならネイティブ英語講師に受けたほうがリスニング力が付きます。
ちょっと調べたら今はこんなとこもありました。
>>ネイティブ講師が選べるオンライン英会話

②アームリーチ対策
アームリーチはは毎日練習!
身長がぎりぎりのさくらは毎日アームリーチも練習しました。
サプリを飲んだり体操したりとにかく色々しました、笑。
アームリーチについては過去に沢山記事を書いています。
こんなのとか何記事か書きました♪

CAアームリーチ対策!さくらやってたストレッチ

2017.11.21
\

③お肌のケア
お肌については顔のシミって、何度も言いますが好きでシミがある人っていないですよね。
さくらもそうでした。
けどあの時のさくらはカタール航空のCAに合格する事が最優先だったので
さくらはクリニックでパッと取っちゃいました。
さくらは顔の真ん中に2つあったホクロを取りました。
カタール受験生でさくら同様に顔のシミなどを取ってでも受かりたい人は取ってしまうのが1番かなとさくらは思ってしまいます。
ここで詳しく書いています↓

CAになるには「面接で一気に美人見え」裏ワザ大公開

2017.12.04

美容皮膚科や美容外科って行くのにちょっと抵抗がありますが簡単に綺麗に取れましたよ。
お化粧で隠したり、シミ消しコスメにお金をかけて何年も毎日ケアするより数千円で一瞬で消せるので楽でした。
デメリットは5日間くらいは取ったとこが赤くなりました。
なので早めに取ったほうが安心です。
そこまで濃いシミではない人はシミ対策や美白に効果がある化粧品で対策するのが良いと思います^^

最後に


読んで下さってる人に言ってはいけない事な気がしたし、シミを消す事をおすすめするなんてとても抵抗がありました。
ただ、カタール航空は募集要項に
「肌が綺麗なこと(しみや傷がないこと)」と書いてあります((+_+))
そんなカタール航空のCAに合格するためには必要だと思い、さくらは美肌対策も徹底しました。
それもきっと合格できた要因な気がします。
なのでカタール受験には大切なポイントだと思ったので、上手く書けるか不安でしたが勇気を出して書いてみました。

シミやホクロを取るのって抵抗があるのが普通だと思います。
さくらは親友や従妹が上のリンクの皮膚科に行っていたので抵抗なく行けましたが、
知り合いが行っていなかったら絶対に怖くて行けませんでした。
シミがあって取るのは嫌だけど受かりたい!!それが普通ですよね。
そんな人は
「とにかくシミを隠して面接&入社後の乗務もずっと隠しきる!」
これで行きましょう^^この部分をカタールの人が読んだら確実に叱られそう・・・
叱られたらここの部分は消しますね。
期間限定の記事になるかもしれません。w
>>タトゥーも隠せる超強力コンシーラー
↑こういうので隠したまま乗り切るのもアリです☆

さらに、カタール航空CAのお給料、面接で聞かれた質問や当日の流れなど、どんどん書いていきますね!!

カタール航空を受ける方達、頑張ってください!
さむいので風邪に気を付けて下さいね!
応援しています☆さくら

Sponsored Links