機内にサンタが居たクリスマスフライト2

Sponsored Links



前回クリスマスフライトの思い出を書きました。
このページに初めて来てくださった人はココから読んでくださいね↓

CAさくらの「一生忘れられない」クリスマスフライト1

2017.11.06
今回はその続き!
無事に目的地に到着後に起きたハプニング。
さくらが一生忘れられない機内での出来事を書きますね。

機内でサプライズ

飛行機は無事に目的地に到着しました。
冬のヨーロッパは寒いので着陸後にみんなコートを着込んで身支度をしていた。
飛行機のドアが開いて、CA達は降りていくお客様に「ありがとうございました。メリークリスマス」
と言って見送っていた。
さくらも笑顔で「メリークリスマス、さようなら、ありがとうございました」と言って見送っていた。
そしてさくらが担当していたそのアメリカ人のお客様が目の前に来て
「メリークリスマスさくら!これはあなたに」
なななんと、さっきさくらが選んだ香水をプレゼントしてくれたんです!!

すぐには状況を理解できない
言葉が出てこない
「sorry?whattt?sir!!no!!oh my god!」(え?え?お客さま!え?)
そんな言葉しか出てこなかった。
3秒後
やっと少し状況が理解できたさくら
「本当にいいんですか?ありがとうございます!言葉が出ないです」
そして思わず「You are my Santa!お客様は私のサンタです!!」と。笑
そのお客様はハハハと笑ってウィンク。
最後にさくらの肩をポンと叩き
後ろのお客様も詰まっているので、そのお客様はそのまま行ってしまいました。
その後うるうるしながら、他のお客様にもご挨拶をしてそのフライトは終了。
ステイ先のホテルのテーブルにその香水を置いてしばらく眺めていました。
こんなにしてもらっていいのか分からないまま感動が消えないクリスマスでした。
「外人のサプライズてすごい」「そのお客様がすごいのか」って言葉も日本人女性さくらの中でぐるぐる回ってたのでした。

\

最後に

クリスマスにお仕事で空を渡るお客様をお疲れ様ですと思ったさくら。
お客様もクリスマスに仕事をしているさくらを思ってくれていたんですね。
お金払って会社の便に乗ってくださってるだけでありがたいのに・・・。
未だに感謝で胸がいっぱいになってしまって上手くまとめられないです。
さくらに「何がいい?」って機内の免税品で質問してた時も、さくらにプレゼントしてくれるつもりで聞いてくれていたとの事でした。
接客業をしていてるとこちらがお金を払わなきゃと思うほど優しいお客様に会うことがあります。
このお客様も間違いないなくそんなお客様でした。
それ以来、クリスマスになるとそのお客様の事を思い出します。
毎年こころの中でそのお客様にメリークリスマスと言っているさくらでした☆

ドクターソワ 口コミ うそ