注意!エミレーツ航空CAの年収が良くても知らないと怖い落とし穴

Sponsored Links




前回は私が今も昔も大好きなエミレーツ航空のお給料や待遇の良さについて書きました。

エミレーツ航空CAのお給料の驚きの裏話とは!?

2017.11.01
エミレーツだけでなく外国の会社で働くにはメリットもあればデメリットもあります。
今回はあえてデメリットの部分を書いていこうと思います。

手取り年収が良くても、こんな落とし穴が

エミレーツは日本の会社ではないので待遇は良いですが、日本の各種保険には自動では入れません。
けがや病気の時は会社が保証してくれますが、あまりに高額な医療費になった時は適応外。
日本の年金はアラブの会社には関係ないので、当然差し引かれません。
自分で毎月支払うか、海外に居る間はどうしたらいいか役所きくと教えてくれます。
帰国後も困らないよう、事情を話して役所に必要な事を聞いてみたり、エミレーツで長く飛んでいる先輩に色々聞くといいと思います。
また、退職金も日本のようには貰えません。
CAは体力的にきつい仕事です。またドバイはイスラム圏なのもあり長年は住めない人も多いとの事。
万が一、急に帰国することになってもしばらく困らない位の貯金は持っておきたいですね。

\

エミレーツ航空CAの年収まとめ


エミレーツ航空CAのお給料は入社5年目で手取り月37~40万円、年収500万円程だと分かりました。
2017年の最新の手取り金額!
2017年の今、現役で飛んでいるCAの友達に日本円での手取りがどのくらいか聞くと
・入社6年目で手取り43万円くらい(通過のレートや機内免税品の売り上げで価格は前後します)
ブロック時間が140時間だそうです!ハード!
(ブロック時間とは、飛行機が動き始めてからエンジンが切られるまでの時間。ここにフライト時給が出されます)
日本の航空会社ではあまり100時間を超えませんでした。
エミレーツは超長距離路線が多いのでフライト時給が貯まりやすいんだと思います。
そして43万円の全てがそのままお小遣い??

エミレーツ航空CAのお給料の驚きの裏話とは!?

2017.11.01
固定費か出て行かないのは嬉しいですよね。
・そしてもう1人ブログに公開するのをOKのもと教えてくれました。
入社7年目のファーストクラスクルー
手取り42万円、今月はブロックアワーが100時間くらいだったそうです。
その子が一言「家賃、水熱光、税金ないのは本当に大きいよ」って言ってました。
20代で40万円を超えるお給料がもらえるのは素敵ですよね。

最後に


今回お給料についての記事を書いた理由は
「CAのお給料についての情報がとても少ない」ので記事にしてみました。
CAはお給料よりも憧れの制服を着て飛行機で多くのお客様に出会って仕事ができる点
世界中に行けるのが何よりの醍醐味だと思っています。
また他業種も同じだと思いますが、CAは訓練やフライト生活を通じて一生の仲間ができます。
一番の魅力は金銭面ではなく、かけがえのない経験ができる点だと思います。

CA志望者に人気でも、情報が少ないエミレーツ航空。
この情報が未来のCAさんのお役に立てれば幸いです。
他の航空会社の友人にも調査中です!
またアップしていきますね^^

Sponsored Links