CAの私生活

CA内定後は【東京で部屋探し】おしゃれで安い!便利な家の見つけ方

CA客室乗務員の家や家賃相場

こんにちは!さくらです。

最近、国内のCAに内定した友人が「仕事で便利な場所に引っ越しをしたい」と物件を探していました。

その子はANAの国際線のCAになる予定。

なので、羽田にも成田にもアクセスが良い場所を探しています。

 

そこで今回は、

「CAの家事情」について紹介しますね!

 

特に、

  • CAになって住む場所でおすすめの駅はどこか?
  • 東京在住じゃなかった私が東京の部屋探しができた方法

この2点を中心に紹介します。

 

客室乗務員の家事情で、関連する、

「CA達の家賃相場」「航空会社からの家賃補助」についてはコチラで紹介しています。

 

 

ANAやJALの客室乗務員の採用の条件にある「住居規定」「家賃補助」についても紹介していきます。

会社の規則や、変わることもあるので、御自身で確認なさってくださいね。

 

早速、実際にさくらの周りのCAが、住んでいた場所を書いていきますね。

CAに内定後、東京で住む場所はどこがおすすめ?

まず客室乗務員の採用の条件には、家についての規則が必ずあります。

ANA

「羽田空港から、公共交通機関を利用して、90分以内で、通勤可能な場所に居住できる人」

とありました。

 

JAL

「JALは公共交通機関を使って空港から90分以内に住め人」だそうです。

 

 

実際にはさくらの友達のJALやANAのCAさん達がどこに住んでいるか・・・。

CAの家だらけ?!【客室乗務員が住む場所】おすすめ3駅

CAが多く住んでいて、これから部屋を探す人におすすめの場所を紹介します。

航空会社の説明会で聞いたCAが多く住んでいる場所ランキングです。

 

1位 京急蒲田駅

  • 京急蒲田から羽田空港まで快特で8分!!
  • 成田にも1回の乗り換えでOK

急行も停まるから、乗り換えも要りません。

 

京急蒲田は、CAが羽田や成田に通うには、最高に便利な駅です。

 

駅前もそこそこ栄えています。

CAだけでなく、空港で働く多くの人が住んでいました。

 

注意)京急蒲田と、JR蒲田と2駅似た駅があります。

CA達が住んでる場所は「京急蒲田」の方なのでお間違いなく^^

2位 糀谷(こうじや)

  • 1位の蒲田の隣の駅
  • 急行は止まらないけど、その分家賃が安い。
  • 羽田に近い

 

商店街があって住みやすいって糀谷に住む同期は行っていました。

3位 田町(三田駅)

田町は羽田からは離れますが、グッと都会に近づきます。

  • 山手線沿いなので家賃は高い
  • 羽田にも成田にも1本・乗り換えなし
  • 地下鉄の三田駅と直結で便利

さくらも田町に住んでいました。

私が住んでいたマンションは10階建てで、CAが何人も住んでいました。

 

それ以外には、穴守稲荷にも住んでる客室乗務員も多かったです。

 

ここまで紹介してきた駅は、羽田や成田で働くCA達には大人気の場所。

 

CAに人気のエリアで、家賃が安くて、良い物件は、争奪戦です!!

 

私は日本の航空会社を受けると決めた後は、

即効、東京の部屋探しを始めました!

 

内定してもいないのに、家探しをすぐ始めました。笑

CA内定前でも「部屋探しを始めたワケ」会社からガチな注意

さくらが、まだ内定もしていないのに、家を探し始めた理由は、

 

CAは入社までに、指定圏内の家に住んでおかないと

規約違反になるから。

 

これが内定したらすぐに届く注意事項↓
CA客室乗務員に内定後の家についてきまり

ここに、大きく強調され、

 

「入社前の説明会までに、

住所(家)を決めて転居(引っ越)しておく事!」

とあります。

 

幸い私は、日本のエアラインに転職する時、CA経験者だったので、

家を早く探しておかないといけない事を知っていました。

 

そして、CAが住むエリアは決まってる。

 

安くて、おしゃれで、新しい家は、早い者勝ち!

 

とにかく家だけは、早く探し始めました。

 

ただその時、私は東京に住んでいなかったので、東京に家探しに行けませんでした。

 

東京に住んでいなくても、私が部屋探しができた方法を紹介しますね。

 

CA時代、外国在住でも「東京のお部屋探し」ができた方法

私が客室乗務員内定後、東京で家を探した方法は、インターネット

 

「ietty(イエッティ)」という不動産サイトが便利です。

 

無料登録、「物件の最新情報」を東京の不動産屋さんに行かなくても見れます。

 

 

そして、最高に嬉しいのが、

イエッティは、仲介手数料が半額でした。

 

 

仲介手数料は家賃の1ヶ月とか2ヵ月分で超高いから、半額はめちゃくちゃ助かりました。

無料登録だけして、物件をチェックしておいたんです。

 

だから内定後すぐに引っ越せました。

私のように、

  • 外国ベースの外資から、日系に転職する人
  • 新卒で、客室乗務員に転職する人
  • 既卒で、部屋探しをする時間がない人

こんな人には、ネットで物件を事前に探せるのは、最高に便利です。

 

 

「内定はしたのに、良い家が見つからない!涙」

こんな事にならないよう、不動産屋さんに行かなくても家が探せるサイトの活用はおすすめです。

 

CAは、新人の頃は蒲田など同じエリアに集中するので、おしゃれで安い物件は早い者勝ちです。

家だけは、本当に早く探し始めた方が良いですよ!

良かったら参考にして下さいね。

スマホで部屋探し【イエッティ】はこちら

客室乗務員の家!おすすめの住む場所※まとめ

(引用元:http://crispy-life.com/wp-content/uploads/2016/11/ota_3.jpg)

羽田空港がある限り、客室乗務員が住むのにおすすめ1位は、京急蒲田!

空港へのアクセスが抜群に良いから。

 

・CAを初めてやる人

・新卒さん

・地方から出てくる人

 

こんな人達は、初めは、京急蒲田に住む事をおすすめします。

仕事や訓練に行きやすいのが1番体に負担がないと思うから。

JAL,ANAのCA訓練所の場所はコチラ

 

羽田空港って海の上にあります。

空港に近づけば近づくほど閑散としてきます。

それでも京急蒲田や糀谷は商店街が栄えてて便利です。

 

さくらのJALのCAの友人も、ANAの友人も京急蒲田の住民はすごく多かったです。

京急蒲田は通称CA村って言われてるくらい。笑

 

京急蒲田は、都心よりは、家賃も安いので、これから住む人にはおすすめです。

Googleのストリートビューで、京急蒲田の雰囲気が分かるかも知れないので載せておきます。

 

私は、休日に東京で沢山遊びたかったので田町にすみました。

今思えば、家賃補助があったとはいえ、田町での家賃は高かったです。汗

CAの家賃補助と家賃相場はコチラ

客室乗務員はこんな場所にも住んでる

新卒で地方から東京に来た同期は、京急蒲田に家を借りて住んでる人がすごく多かったです。

既卒入社で、元々東京に場所に住んでいたり、実家が都内の人はそのまま住んでいました。

こんな場所からも空港に通って来ていました↓↓

  • 目黒2人(実家)
  • 赤坂1人
  • 勝どき1人
  • 麻布十番1人(実家)
  • 水天宮1人(成田と羽田までのリムジンバスが出てる)
  • 人形町1人(水天宮の隣。羽田までは乗り換えなし)
  • 中央林間1人(実家)
  • 浅草1人

 

バス通勤は空いてるし快適ですよー。

だだし交通費は区間を検索した最安値で支給されます。

 

バス代の全額は高くて支給されないのでご注意を!

それでもさくらの同期はリムジンバスで通ってました。

セレブですね^^

上に書いた人数はさくらの友達CAの数です。

水天宮とかは、この数字よりずっと多いと思います。

CAの家賃相場や、住宅補助はどのくらい?

続きのページで紹介しますね!

CAの家賃相場や家賃補助はいくら?

-CAの私生活

Copyright© CAまるわかりブログ , 2019 All Rights Reserved.