CAまるわかりブログ

元国際線CAによる、航空会社の採用試験に合格する方法から、メイクや髪形、スキンケアなどの美容情報、空でのドラマ、そしてなかなか聞けないキャビンアテンダントの年収などお給料事情まで大公開しちゃうブログです。

CAおすすめ海外旅行情報・持ち物など

クリスマスマーケットの楽しみ方!国際線キャビンアテンダントが紹介

更新日:

客室乗務員ライフ CAおすすめ ドイツ クリスマスマーケット
さくらが新人CAの頃、よく行ったのがドイツ。

毎月行っていました。

このページではドイツのクリスマスマーケットについて紹介しています。

フランクフルト、デュッセルドルフ、ハンブルグ、ミュンヘンと

ドイツ線が沢山入って冷蔵庫の中がドイツの食べ物ばかりになっていた時期があったくらい。

今でも寒くなるとクリスマスマーケットが恋しくなってきます。

本場ドイツのクリスマスマーケット


クリスマスマーケットとは、ドイツやオーストリアで

だいたい11月の最後の週からクリスマスの前後あたりまで

町の大広場で開催されるマーケット。

ドイツのクリスマスマーケットの期間

フランクフルト 11月23日~12月22日
ミュンヘン  11月25日~12月24日
ドレスデン  11月24日~12月24日
ハンブルグ  11月21日~12月23日
ケルン    11月21日~12月23日
デュッセルドルフ11月17日~12月23日
ベルリン 11月21日~12月26日
時間は10時~20時が一般的です。

 

マーケットでは、ホットチョコレートやクッキーにお土産品が売れていました。

ドイツは冬は夜が長くて雪や曇りが多いので、キラキラのクリスマスマーケットが、冬の間のドイツの街をにぎやかにしているんです。すごくきれいですよ。

クリスマスマーケットの真ん中にデッカイクリスマスツリーが建てられたり、

メリーゴーランドもあるくらい大規模な物。

イギリス人の同僚とクリスマスマーケットでの写真。
ドイツ クリスマスマーケット CA 客室乗務員ライフ
歩くだけで別世界に居るみたいに可愛かった。

最近は日本でも日比谷のクリスマスマーケットが有名みたいですね。

それも行かなきゃ!

ドイツのクリスマスマーケットでオススメの食べ物

ドイツのクリスマスマーケットが開催される時期は11月からクリスマスあたりまで。

そんな時期なので、雪が降ってるしすごく寒い。

超寒い中、グリューワインと呼ばれるホットワインや、

ホットチョコレートが冷えた体にしみてめちゃくちゃ美味しかったです。

グリューワイン(ホットワイン)
ドイツ クリスマスマーケット ホットワイン
どこのお店もかわいいコップで出してくれます。

グリューワインはシナモンとオレンジで香りづけされてて本当においしいです。

このグリューワインもお土産用に売ってるのでよく買いました。

家温めて飲むだけ。風邪の日とか寒い夜に少し飲むと最高。

ホットチョコレートのカップも可愛かった♪
ドイツ クリスマスマーケット ホットチョコレート おすすめ 客室乗務員ライフ
そのまま立って飲む店がほとんど。

みんなで飲んで楽しかった♪

全員CA。

外資は男性客室乗務員が多かったな。

気温はマイナスで寒かったー。
外資系 CAライフ ドイツ クリスマスマーケット
ホットワインスタンドと言って室内でのめる場所もあります。
ホットワインスタンド ドイツ クリスマスマーケット

クリスマスマーケットに行ったらお土産はコレ

さくらがクリスマスマーケットで絶対買うのは「レープクーヘン」

レープクーヘンは、ドイツのクッキー。

レープクーヘンはメッセージが書かれていて、超かわいいです。
レープクーヘンはクリスマスマーケットのいたるところにあります。

インスタ映えなのでみんなこのクッキーと写真を撮ってました。

ほんとにかわいいんです。クッキーとパチリ♡

これはお土産に喜ばれます。

ただ帰国時はスーツケースじゃなく、手荷物にして割れないように持って帰って下さいね。

一般的なクッキーよりは丈夫なのでいつも割れずに持って帰れました。

クリスマスマーケットに行くときの注意点2点

クリスマスマーケットに行くときの注意点も書いておきますね

都市によってマーケットの開催日が違う

ドイツの中でもミュンヘンやフランクフルトと

街ごとに開催日か若干ずれるので現地のサイトか旅行会社に問い合わせると確実です。

※11月最後の週からクリスマス前まではどこもやっています。
<ドイツ クリスマスマーケット>

冬のドイツはめちゃくちゃ寒い

冬のドイツはとんでもなく寒いです。

さくらが上の写真のクリスマスマーケットに行った日は、

着陸後のアナウンスで「外気はマイナス10度です」と入れたのを覚えています。

日本でする服装ではなく、冬のヨーロッパでも暖かい服装でいってくださいね。

別のページで、私が冬のヨーロッパ旅行で必ず着る服装について紹介しています。

極寒の観光地で風邪をひかない服装をしっかり用意していってくださいね。

最後に

ドイツ クリスマスマーケット
ドイツは人も優しいし、英語も話せる人が多いです。

観光地では片言の英語でもなんとかなります。

クリスマスマーケットを満喫した後は、おいしいお肉を食べに行きました。

パーサーと機長とも合流しみんなでドイツのグルメを満喫しに行きました。

ドイツに行ったら必ず食べるのが、ポークナックルとサワークラウト!

次の記事で写真付きで紹介しています。

良かったら見てくださいね^^

-CAおすすめ海外旅行情報・持ち物など

Copyright© CAまるわかりブログ , 2019 All Rights Reserved.