CAの英語 海外のホテルで「卵の焼き方」どう答える。


こんにちは!
最近海外の映画を見ていて朝食のシーンを見ました。
その中でさくらが初め戸惑った英語のフレーズがありました。
けどこれ英語圏のホテルではすごくよく聞かれるフレーズ
なので良かったらシェアさせてもらいますね^^
さくらの英語の記事はココから読んでくださいね♪

CA面接 たった3ヶ月で英語がすぐ話せる方法!その1

2017.09.18

海外のホテルの朝食でよく聞かれる英語

紹介したい英語のフレーズ沢山ありますが、今回は世界中のホテル朝食で必ずあるあれの話。
それはたまご!目玉焼きについて。
さくらが新人のころスイスのホテルで朝食をオーダーした時のお話^^
レストランで英語ネイティブの機長やパーサーや居ました。
メニューの中から適当に美味しそうな物を選びました。
すると店員さんに
「How would you like your eggs??(卵の焼き方のお好みは?)」
って聞かれました。
これは卵の焼き方を、目玉焼きか、よく焼くか、スクランブルかなどなどどうしますか?って意味。
頭の中で「卵をどんなふうにしたいか?」って直訳はできても、
日本のホテルや旅館の朝食で卵について聞かれたことがないので頭の中は「???」
さくらが答えた英語は「umm... baked??(えっと焼いてほしいです・・・)」
っておバカ丸出しな答えをしました。。。恥ずかしい・・・
スイス人のホテルスタッフはお目目が点になってた。笑
ただ、機長やパーサーは多国籍のクルーと長年仕事をしてるので決してバカにすることなく優しく教えてくれた。
(こういう優しさって何年たってもさくらはすごく感謝でいっぱいになるいい思い出。)

卵の焼き方って英語でなんて伝えたらいいの?

一緒に朝食を食べてたみんなが教えてくれた英語を紹介
まず目玉焼きはfired egg(フライド エッグ)
だけど、これを言っても「目玉焼きをどう焼くか」
ってまた同じ質問をされてしまいます。
なのでいきなり焼き方で答えます♪
sunny-side up(サニーサイドアップ) 目玉焼きの片面だけ焼く
※サニーサイドアップは太陽みたいな方が上になってる焼き方って意味

over-easy(オーバーイージー)上の面も焼くけど、片面は少し火を入れる程度、黄身は半熟。
※片面焼きながら水を入れてフタした感じ⁈

over-medium(オーバーミディアム)両面白身にはしっかり火が通ってるけど、黄身はまだ柔らかい
(引用元:https://www.pinterest.jp/pin/526147168954347766/)
over-hard(オーバーハード)両面きつね色になるくらいしっかり焼いて黄身もしっかり火が通てっる

目玉焼き以外はこれ
scrambled(スクランブル)スクランブルエッグ

omlet(オムレット)オムレツ

hard boiled egg(ハード ボイルド エッグ)固ゆでのゆで卵

soft boiled egg(ソフト ボイルド エッグ)半熟のゆで卵

これだけ知っていれば卵の焼き方の質問はクリアだと思います^^
注意点は、上に書いた焼き方を言った後にplease(プリーズ)を付けて下さいね♪

最後に


海外のホテルでは朝食一つとっても日本と違うことが沢山あります。
ただ、ホテルはエアライン同様に英語を話せる人用に作られてはいません。
来てくれただけで大切なお客様。
分からなくても問題ナシです^^
そして裏技は「あ、卵のこと聞かれてるな」って思ったり、レストラン以外でも
「変圧器欲しい、栓抜き欲しい、絆創膏欲しいetc」と思ったらスマホでその画像を出してこれが欲しいと伝えれば通じるし。
さくらは外資時代に、英語が全く話せないのに旅行してくれる人は本当に宝物だと思ってました。
(上から目線に聞こえたらすみません。さくらも英語下手です^^)
この人達が旅行をやめたらホテルも航空業界も食べていけません。
客室乗務員もお給料を貰えなくなります。
だから「英語が話せなくても海外旅行は楽しかった」と思ってもらえるよう飛行機の中だけでもお手伝いできたらと思って乗務していました。
だから大丈夫!英語が話せなくても世界中どこにでも旅にでちゃいましょ^^

話がそれましたが、英語は使えば使うほど覚えられるので海外のホテルで聞かれたら是非使ってみて下さいね。
今後もさくらが現地で学んだ英語ネタをアップしていきますね!
今日も最後まで読んで下さってありがとうございました。