CA面接 たった3ヶ月で英語がすぐ話せる方法!その2


3ヶ月で英語を話せるようにした方法を書いています。
始めてこのページに来てくださった方はココから読んでくださいね^^

CA面接 たった3ヶ月で英語がすぐ話せる方法!その1

2017.09.18
私がCA受験をすると決めてまず始めたコトを前回書きました。
今回は具体的に何をしたか書いていきますね。

CA英語面接で留学してない私が重要視したのは?


私がCAになると決めた時募集があったのは大手の外資系航空会社のみ。
採用試験は全て英語で行われます。
ネイティブの外人と話せなくちゃいけない。
1番大切なことは少しでも多くネイティブの人と会話し、リスニング力&スピーキング力を付けておくこと。
とにかく英語ネイティブと話すこと。
面接は3か月後!
私は英語は好きだったし1か月だけロンドンに行ったとこはあったけど
ちゃんとした留学の経験はゼロでした。
なのでとにかくネイティブと話さなくては!と思って色々調べました。
友達を作ろうかとか、外人が沢山いそうな教会とか行ってみようか考えました。

3ヶ月で少しでも多くネイティブと話すために最初にした方法はコレ!

試験まで3ヶ月。
働きながら、自分の時間に合わせてネイティブと会話の練習ができるのはやはり英会話スクールしかありませんでした。
とにかく1分でも多くネイティブと話して英会話力を付けたかった。
少しでも沢山レッスンを受けるために一番安い英語塾を探しました。

そこで見つけたのが、先生とカフェで会って1時間話すタイプのスクールでした。
それでも当時1時間3000円くらいはしたかな。
東京だったのもあり全てが高かった。。。涙
スクール代を稼ぐためにかなり節約生活を送っていました。汗
そこでオーストラリア人の男性の先生そ出会い週2~3回レッスンを受けました。

最初の1ヶ月はとにかくコレ!

ネイティブとマンツーマンで英語のレッスンを始めて初めの一か月にした事・・・
ズバリ、いきなり模擬英語面接です。
3ヶ月しかないので「基礎から・・・」なんて言ってる時間はありませんでした。。。
なので実践あるのみ!

私はそれまで英語で面接なんて受けたことがないので、英語面接で何を聞かれるのかさっぱり分かりませんでした。
先生に英語の採用試験で聞かれそうな事を次々聞いてもらいました。

先生に英語面接の質問集みたいな本を渡して「こんな内容をこたえられるようになりたい」
って説明してデモンストレーションをしました。

家に帰ってからは国内航空会社で質問をヒントにそれを英語で答えられるように辞書片手に英作文をしました。
そして後日ネイティブの先生に聞いてもらって不自然な言い回しを直してもらいました。
例えばこんな質問↓
「なぜうちの会社を志望したのですか?」
「特技はなんですか?」
「ハードスケジュールをこなす自信はありますか?」
「尊敬する人はだれですか?」
「休日は何をして過ごしていますか?」
「航空会社の厳しいルールについてどう思いますが?」
などなど

私が参考にしたのはこんな感じの本↓↓エアステージが出してる本で勉強しました。

1か月間想定される質問に少しずつこたえられるようになりました。
しかし、まだまだ流暢には話せないし、教科書で習った不自然な英語しか出てこないさくら。
そこで2ヵ月目から思い切ってした行動があります!
また続きを書いていきますね!

今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。