※CAの時に重宝していた!旅行バックボストン



これから秋冬がやってきてふらっと温泉旅行に行きたいなとママ友と話し始めたさくらです。
そんな時、ママ友にオススメの旅行小物を教えて欲しいと言われて色々思い出して話していました。
せっかくなのでブログにも書かせてもらおうと思います。

えっ..CAはみんな使ってる!?一度使うと手放せない旅行バック!

CA時代は海外旅行に行く荷物が、毎日の通勤スタイルだったので毎日重くて大変でした。
荷物を少しでも軽くする工夫やitemをいつも探していました。
長年客室乗務員をしてる先輩たちは便利な旅行小物の評論家と呼べるほどいろんな便利グッズと知っていて色々教えてもらいました。
それで知ったオススメの旅行小物がいっぱいありますが今日は一番旅を快適にしてくれる旅行カバンを紹介!
そのバックとはCAには御用達すぎて知ってる人も多いと思いますが、
「NaRaYa(ナラヤ)」のボストンバッグ。

これはタイのブランド。(だから値段がすんごく安い!私はバンコクに行く度に爆買いしてました)
バンコクのナラヤに行くと「日本航空JALのCAさんには割引きあります」
と日本語で書いてあるくらい日本のCAが買いに行くんですよ。
私が使ってるのは、リボンバック 四角型M 色はブラック。
ナラヤは大きなリボンが付いてるから色はブラックかネイビーに抑えたほうがファッションが甘くなり過ぎずオススメ。
下の写真はゴールド(色展開めちゃくちゃあります)ですがサイズはこんな感じ。

>>引用元【ナラヤ NaRaYa】<<

このバックCAで使っている人はものすご~く多い。
何故なら会社の制服規定でオッケーだから乗務用バックとして使える。
会社の規定は「基本黒で華美なブランドでなければOK」
これからCA受験を目指す人は、合格後に訓練があってそこで座学の時は基本スーツなんですが、
就活用のバックだと小さくて不便だから、ナラヤを買っとくとその時もテキストや水筒やなんでも入って使えますよ~。

楽天市場で40,000個売れた旅行バック!目からウロコの機能性とは!?

NaRaYa(ナラヤ)のバックはとにかくに軽い!
ナイロン製のバック系はプラダ、レスポ、ロンシャンも有名だけど、私個人的に全部使ってみた感想は
1、ナラヤがどこより一番軽い!
2、丈夫で壊れにくい。
3、ファスナー全開にすると口が大きく開くから取り出しやすくて中身が見やすい。
4、内ポケットがちょうど良い大きさで携帯やID、財布を入れて仕事でも、ママバックとしても使いやすい!
5、とにかく安い!(ここかなり嬉しいポイントです)


ナラヤのボストンバックは、年末年始の数日間の国内旅行の時や帰省の時の荷物を入れるのにちょうどいい大きさ。
ヘビロテしてた。
荷物が少ない時はかさばらないし、反対に荷物か多い時はたっぷり入る。
子供が小さいママさんCAはプライベート用と乗務用と2個持ってる人も多かったかな。

小っちゃくなるのに型崩れしない!

オススメの裏技の使い方は海外旅行に行く時は、帰りの荷物がお土産で倍増するので、
ぺったんこに小さくしてスーツケースに入れて、エコバックのように持って行きます。
↓↓くるくるまくとこんな小さくなる

私はカバンの底のボードみたいなのは旅行の時は取って使ってました。

スーツケースのフタの裏の薄い方にいつも入れてました。

そして帰りはこのナラヤのボストンバッグにお土産を入れて機内に持ち込みます。
※空港内の免税店で色々買ったの物これに入れると空港ゲート前やトイレにうっかり忘れてこないから安心でした。
ハワイに行く時もこれを持って行けばば買える前の夜ホテルで、お土産がスーツケースに入らない~!と無理やり閉めるのに苦戦しなくていい。
旅行先でも、韓国の東大門市場とか台湾の夜市みたいなとこで色々お土産を買う時に、これに入れとけば軽いし一つにまとまるから手が空いて便利でした。
ああいう所の袋は日本のに比べるとペラペラで歩いてる途中で敗れます・・・
私は、リモアのスーツケースの上に乗せて歩いてたから横長のタイプを使ってた。

縦長のタイプもあって、新幹線の中や機内を歩く時、狭い通路で引っ掛からずに子供片手に抱いててもストレスなく進めていいかも。
ブランドバックじゃないけど、軽くて丈夫でレスポやロンシャンよりはるかに安いからおすすめ!
日本で、ナラヤの旅行バックのボストンを買う時はみんな楽天市場のNaRaYaで買ってました。
バンコクよりは高いけど、それでも日本でも2,000円くらいで買えるし、タイまで買いに行くよりは安いから、買っちゃう。笑
長くなりましたが、軽くて丈夫な旅行バックを探してる人の参考になれば幸いです^^

機内でのおすすめの服装についてもレポしてみました☆
CAさくらが海外旅行に行く時の機内の服装はこれ!

CAさくらの冬の海外旅行。機内での服装はコレ

2017.12.25