元CAが日本航空石川の女子マネージャーの記事を読んで思った事☆

(引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170810-00000133-sph-base.view-000)
今、開催中の甲子園。
昔から甲子園は大好きでテレビの熱闘甲子園をみては、負けて泣く甲子園球児にもらい泣きしてました。笑
今日見たニュースで、「甲子園・・航空・・・CA」との文字が出てきて「ん?ん?」ってなり一瞬繋がりませんでした。
読んでみると、日本航空石川という、パイロットやCAなど航空業界で働く人材を育成する高校があり、そこが甲子園に出ていました。
恥ずかしながらこういう高校があるとは知っていたけど、日本航空と名の付く高校があるなんて知りませんでした。
美人女子マネージャーの大見謝伶華(おおみしゃれいか)さんが記録員としてベンチに入り、試合が逆転勝利したそうです。
CA志望で、可愛らしく、もう青春の香りがして、眩しすぎました。
日本航空石川高校の野球部の検討にも興奮しますが、私はCA風の制服に目が行ってしまいました。

日本航空石川の女子マネージャーの制服がCA風に見えるわけ

ニュースの大見謝さんの写真をみて一瞬「何かものすごく見慣れてる・・・」と思いました。
それは、CA風の日本航空石川高校の女子の制服。
CAに見えますね~。かわいくてキュンキュンしました。
ここの制服じゃなくても国内航空会社のCAみたいに簡単に見える方法があるんです。
CA風に見えるかは、実は簡単な3つポイントで完成します。

1、まず何よりも髪形。シニヨンと言って、お団子ヘアにして、前髪は眉毛が出るようにしっかり横に流します。
ふんわりした前髪でなくお辞儀をしても形状記憶のようにしっかり固定されていれば、もうCAヘア完成。

2、柄の無い黒系のスカートやスーツセット。首にスカーフを巻けばさらCAの制服さらにCAに見えます。

3、JALやANAの指定の黒ストッキングで完成です。スーツに黒ストッキングの若い女性はCA以外で中々見ないのは私だけ?!

これらを満たせばCAっぽく見えます。
同期の結婚式でCAの寿アナウンスをする際、CAの制服持ち出し許可を取るの面倒でした。
なので、よく上に書いたような服をみんなで着て登場すると、会場からは「CAだー、制服着てるー」と制服っぽく思ってもらえました。

このニュースを見てよく質問された事を思い出しました。
CAになるにはCAスクール・専門学校に行った方が良いか、専門の高校に行った方が有利か?
それについても是非書きたいので後日アップしていきますね!

最後に日本航空石川 航空業界志望の人へのさくらの思い

航空業界は簡単になったとはいえ、受かるまでや訓練を終えるまで本当に大変です。
私は絶対に仲間が居なくては乗り越えられなかったです。
外資系航空会社のCA受験時代に出会い、みんなで同じエアラインには行けず何年も違う国に住んでも、励ましあった仲間とは今でも繋がっています。
時々機内で「CAになりたいんです」と言ってくれる高校生や大学生の人に、
「航空業界は目指した時点で、もう仲間です。一緒に飛びましょうね!空で待ってます!」
本当に待っているからと言ってギャレーでハグしてました。

日本航空石川高校 野球部の皆さん、CA志望のみなさんへ
甲子園優勝も、航空業界での活躍も心から応援しています!!
世界の大空に、羽ばたいてください!
GOOD LUCK!!