外資系CA受験「グループ面接の質問」はこれ


こんにちは!
エアアジアXのインタビューがもうすぐですね。
今日はエアアジアXの元CAさんとお話しました。
その理由はエアアジアXを今回受験するAさんのおかげ。
このページに初めて来てくれた人はココから読んでくださいね

パイロットAさんが「なぜCA受験?」エアアジアXの面接

2017.11.08
エアアジアXの面接ではNetworking sessionというのがあるんですね。
これがどういうものかさくらの知り合いの元エアアジアXのクルーも知らないので今聞いている最中です。
おそらくCA受験生同士で何かをさせてその人のコミュニケーション力を見たいんでは?とさくらは思います。
networking sessionがそういう物でなくても、
外資系エアラインの面接では日本航空会社のグループ面接とは違って受験生同士でディベートさせたりします。

\

外資系CA受験 グループ面接ってなにするの


さくらの場合グループ面接で何をしたか。
幾つかグループ面接を経験しましたがその中の1つを紹介しますね。
10人くらいのグループで輪になって座り、一人がペンと画用紙を渡されて書記になって
オーストラリア人の面接官が
「機内のミールの新メニューを5分で決めて下さい。そしてそのメニューを最後に紹介してください」
という物でした。
それが始まって、現役の外資系のCAさんと超有名外資系IT企業に勤める英語ペラペラの2人が仕切ってくれました。
さくらは心で「すごいなー。英語ペラペラ」と思い、自分は何を話して良いのか分かりませんでした。
その2人は面接が始まってすぐの会社説明の時も
面接官が「Any question?」って聞いた時も真っ先に手を上げて流暢な英語で質問してた。
ハッキリと思い出せないけど、さくらも1言だけグループ面接で発言しました。
それはジョーク的なものをいった気がします。
みんなで「ココに添えるのは人参かチーズでどっちがいい?」って話してました。
その時さくらが手をあげて「チーズが良いと思います。何故ならチーズは私の大好物だから」って感じの事を言った記憶があります。
なんだかおバカな発言ですねー。涙
それしか言えなかった。
それを聞いて優しい他の受験生や面接官がニコって笑ってくれました。
ただ出された課題についてはろくな発言が出来ずにおしまい。
心の中で「落ちた・・・帰り道何食べよう・・・」って思っていました。
グループ面接でさくらの隣には新卒の大学生さんが居ました。(外資は新卒も既卒も関係ないので一緒に受けます)
その子はグループ面接で緊張し一言も発言できませんでした。
ふたりでチーンと意気消沈していました。

そして、いよいよ結果発表!
予想外の結末は?